☆部活と勉強の両立☆ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2020年 7月 28日 ☆部活と勉強の両立☆

こんにちは!青山学院大学理工学部2年梶木あかりです!!

 

もうすぐ8月だというのに梅雨がまだ明けませんね、、

私の髪は湿気に弱くすぐボサボサになってしまうので雨は大敵です!!!さっさと梅雨が明けて欲しいと毎日思っています、、!笑

 

さて、本日のテーマは「部活と勉強の両立」についてです!

 

私は中高5年間バトン部に所属していました!!

そして関東大会まで出場していました!!!(競技人口少ないので、実は関東大会はすごくないんです、、笑)

 

引退は高2の冬だったので結構早いと思います。活動日も週4で18:30までとかだったので、正直部活生といえるほどではないと思います、、

 

私が東進に入ったのは高2の夏でした。そして私の部活は秋に大会や文化祭が詰まっていました。つまり東進に入った時期が1番部活の忙しい時期だったのです、、!!

 

短いですが、もっとも部活と勉強の両立を頑張っていた時期の話をします!!

 

①なるべく東進に行く!!

部活で疲れてしまっているかもしれませんが、だからこそ東進に行くことをオススメします!!疲れてそのまま家に帰ったらダラダラしてしまいますよね、、東進に行けば、勉強を頑張っている人たちがたくさんいて、勉強せざるを得ない環境下におくことが出来ます!

とは言っても、コロナの影響で東進には行けなかったり、部活終わるのが遅すぎて東進に行く時間がない人は、家にかならず1コマはやる!!など自分の中でルールを決めておくのがいいと思います、、!

 

②勉強するときはスマホの電源を切る!

部活が忙しいときだと、部活のことで頭いっぱいで勉強に集中できないタイプでした。そして、受講中に部活の連絡とかがあると気になって部活のことを考えたり、、とかよくありました。

そこで東進にいるときは(私の勉強する時間≒東進にいる時間)は必ず電源を切って、勉強するときはなるべく勉強のことだけを考えられるようにしていました!

 

③電車でマスターをする!

電車の中だけではなく、なるべくスキマ時間があれば「あ!マスター、マスター!」と思うようにしていました!笑

少しの時間があれば10トレーニングでも出来ると思うので、ぜひスキマ時間を見つけて、マスターをするといいと思います!

 

 

さて、いかがでしたでしょうか?

少しでも参考になっていただければとても嬉しいです!!!

割と普通のことじゃんと思ってしまった子もいるかもしれません。でも結局はこのような当たり前のことから徹底していくことが1番大切なのではないかなと思います。

 

最後に!

部活で身につけた精神力や負けず嫌いな性格は、その後の受験生活でもとっても役に立つと思います。最後まで何かを成し遂げた経験、そして何かにとても一生懸命に取り組んだ経験は、成功体験としてとても自信がつくと思います。今も部活を頑張っている人は最後まで部活を続けて欲しいと思います!!部活と勉強の両立はなかなか難しいですが、みんなにはどちらも全力で頑張ってほしいと思っています、、!

 

明日のブログは三嶋担任助手による「部活と勉強の両立」です!!明日も同じテーマなので、ぜひ見てください!!お楽しみに!!