ブログ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ 

2018年 6月 9日 今週の高1・2MVP

 

こんにちは!首都大学東京人文社会学部人文学科1年の山口真桜です!

 

今日のブログのテーマは”高1・2MVP”ということで、早速紹介したいと思います!

 

 

今週の高1・2生のMVPは、S.M君でした!!

皆さんも負けずにSS判定にこだわっていきましょう!

 

明日は大谷担任助手による高3生MVPです!

いったい誰が選ばれるのでしょうか・・・!楽しみですね!

 

明日は全国中学生統一テストが行われるので13時まで校舎を利用することが出来ません!気をつけてください。

また、受講、マスターに限り21時45分まで残ることが出来ます!ぜひ、活用してください。

 

 

 

2018年 6月 8日 大学・学部紹介 明治大学理工学部

 

こんにちは!明治大学理工学部戸田です!

6月に入って1週間が経ちましたが皆さん合格設計図通りの勉強は出来ているでしょうか?

出来ている人はそのまま6月を乗り切っていけるように頑張りましょう!もし計画が崩れてしまった人がいたら、遅れを取り戻していけるようにここから計画を立て直していきましょう!!!

 

さて、今回のテーマは大学学部紹介ということで、私の通っている明治大学理工学部についてお話させていただきたいと思います!

 

①理工学部とは

明治大学理工学部には「個を強くする」という教育理念があります。科学技術の分野では、専門的な能力広い視野的確な判断力が必要とされます。そのためには一人一人が自立し、未来を切り開く能力を身に着けることが大事というのをこの理念は意味しています。この理念に代表されるように、科学者や研究者になるための基礎はもちろんのこと、学部を超えた授業が設置されていたりと人としての成長の場も多くあります。

 

②応用化学科について

私は応用化学科に属しているので、応用化学科についても少しお話させていただきたいと思います。

これが私の春学期の時間割です。春学期はまだ少ないんですが、これが秋学期になると1限から5限まで入っている曜日が増えるんです…

そんなことはさておき、この授業の中から2つ授業を紹介したいと思います。

1つは応用化学概論という授業で、ここでは応用化学科の先生方が専門としている研究についての講義を受けます。講義の内容は本当に様々で、たとえば無機の分野の人工石の合成や、生命科学に関わる分野など、本当に幅広いです。自分の興味がある分野はもちろんのこと、自分が今まで目を向けてこなかった分野についても知ることができ、自分の視野が以前に比べて格段に広がったなという風に感じています。

もう1つが基礎物理学実験基礎化学実験の授業で、その名の通り実験をするのですが、理工学部ではどの学科でも関係なくこの授業をとることになっています。私は応用化学科なので化学の実験は楽しく受けているのですが、めっぽう物理に弱いので基礎物理学実験にはなかなか苦戦しています… このように自分の専門とする分野だけでなく、様々な分野について学ぶところが「個を強くする」という理念にもつながっているなと思います。

 

ということで今回は明治大学理工学部、特に応用化学科についてもお話をしましたが、少しは大学の雰囲気伝わったでしょうか?自分の気になっている大学や学部がある人はぜひ自分でも調べてみてくださいね!もし明治について聞きたいことがあったらいつでも聞いてください^^

 

明日のブログは山口担任助手による高1、2生MVPです!誰がMVPなのか楽しみですね!明日もぜひ読んでください!

2018年 6月 6日 部活と勉強の両立~さだver~

こんにちは!

青山学院大学社会情報学部2年の佐田佳純です^^

 

今回は部活と勉強の両立ということで書きます!

私は高校時代はバレーボール部のマネージャーでした。

マネージャーってそんなに大変じゃない?と思う方もいるかもしれませんが、とても忙しかったです(笑)

部活は週6日で、休みの日も学校が16時半まであったのでたいしてOFFを味わうことはありませんでした。

また、マネージャーも1人でやってきたので部活中も中々動いていました(笑)

 

そんな私は高1・2生のときは集団授業の塾に通っていました。

部活でいけないことが起こらないような日付に設定していましたが、予習復習を決まった日にやることが不規則なスケジュールでは難しかったです。

そこで東進に高2の冬に入塾しました

映像授業だったので毎日東進に行くようになりました。

そして学校までの行きかえりをマスターに専念しました。

また学校にもみんなより、1時間ほど早く登校し朝勉強をする習慣をつけていました。

どうしても家で勉強することが苦手だったので東進から帰宅したらすぐ寝て、早く起きたほうが勉強時間を確保することが出来たからです。

 

部活では遠征が多かったため、その移動時間もマスターをして、隙間時間にできるだけ勉強をしていました。受講も7限に必ず受けたり、ペースは一定を保って実施していました。

 

部活で疲れて寝てしまう人!!いますよね!

朝方に切り替えてみてください。時間の感覚を変えるだけで眠気が減ると思います。

また、眠くなっても休み時間の15分以外は寝ないと決めてガムをかんだりして、眠気を覚ましていました。

 

自分にあった勉強法を今のうちに確立しておくと、今後すごく活用でき、

 

部活楽しい!少しでもその気持ちを持っている人はあー勉強時間が削れているな…とか暗い考えはなくして、おもいっり部活しましょう!後悔しないために!

 

しかしメリハリが大事です。模試の日はその当日に受うことがとても大切です。なので、優先順位は見極め、今の自分に何が本当に大切なのか、この時間を有意義に過ごせているか考えて判断しましょう!

 

明日のブログは濱田隼担任助手による”大学・学部紹介”です!!

お楽しみに^^

 

2018年 6月 5日 大学・学部紹介 早稲田スポ科ver

こんにちは
早稲田大学スポーツ科学部1年伊原茜です!
 
本日は大学・学部紹介ということで、主にスポ科のことを話していきたいと思います。
スポ科はイメージ通りかもしれませんが、スポーツに打ち込んでいる人が多いです!
インターハイ出場者が周りにゴロゴロいます笑
 
勉強面はと言うと、現在は医学系の基礎から教育文化まで幅広く学んでいます。スポーツは多くの分野と繋がっているので理系っぽい授業もあって純文系の私には辛いものがあります…
2年生になるとコース選択があって自分の興味分野に集中できるのでそれまでの辛抱ですね…笑
 
 
ところで皆さんなぜドーピングは禁止なのだと思いますか?
ドーピングは体に悪いから?大抵のドーピング薬物は人間が元来持っている人間由来の成分の投与です。だったら体に悪いとは言い切れませんよね?
 
 
 
この問題には実は答えが出ていません。ドーピング容認派も多くいます。
私はこのような答えを一つと決められない問い自分なりの答えを出すことを在学中の目標にしています。
 
 
大学では様々な知識を身につけた上で自分の頭で考えるというプロセスが多いです。
受験勉強もただこなすだけではなく、事柄について考えながらやっていければ、大学に入ってからにより活かせる時間になると思います。
ちょっと意識してみて下さいね!
 
少しマニアックになってしまいましたが、早稲田大学スポーツ系に関心のある方是非聞きにきてください!
 
明日のブログは佐田担任助手による部活と勉強の両立です!
明日もお楽しみに!!

 

2018年 6月 4日 大学・学部紹介 一橋大学法学部編

こんにちは!

最近暑い日が続いていますが、

体調を崩さないよう心掛けていきましょう!

さて、今日は自分が通っている

一橋大学法学部

を紹介したいと思います。

自分が一橋に入学して一番驚いたことは

新入生イベントが多いこと!

①新歓合宿

入学してすぐ、クラス単位で山梨に行きます

一日目はクラスでBBQをしたりレクをしたりして、

二日目は富士急ハイランドに行きます!

このイベントで絶対友達ができる!

②スポーツ大会

クラスで二週間くらい長縄リレーの練習をします

おそろいのクラスTシャツを着て、

高校生みたいです(笑)

③クラスチャンピョンシップ

ボート大会です!

一橋ボート部は全国1、2を争う強さで、

その人たちに教えてもらいつつクラス対抗で争います!

一橋に入ったら一度は体験すべし!

④KODAIRA祭

クラスごとに店を出す、クラス主体の学園祭です

なんと今週末に行われます!

一橋生の雰囲気を知ることができる最大のイベントです!

受験生企画では黄本という本をもらえます、

モチベーション向上にもつながるかなと思います!

 

遊んでばかりではありません!笑

↑これは自分の夏期時間割です

PACEというのは少人数の英会話授業です。

一橋の看板授業で、とても楽しいです。

法学部の特色として国際系の授業が多いことがあげられます

外国人の先生の政治の授業も多くあり、とても有意義です!

外交官や国際機関で働く、

グローバルリーダーを育成する目的らしいです…

今後の自分に期待です…笑

 

さて、努力の天才プロジェクト真っ盛りですが

皆さん頑張っていますか!

全国一位、獲りましょう!