ブログ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ 

2018年 6月 14日 大学・学部紹介~立教大学社会学部~

こんにちは!

立教大学社会学部現代文化学科大谷千賀です☺

明日と明後日は雨が降るみたいです、、、

暑くなったり寒くなったりする季節ですが、体調管理には気を付けましょう!

大学・学部紹介ということで、今日は私が通っているところについてお話ししていこうと思います。

☆大学☆

上にも書いてある通り、私は立教大学に通っています。

「立教大学校舎」の画像検索結果

場所は池袋で、新百合ヶ丘駅から一時間ほどかかってしまいますが、とにかく都心なので便利&遊ぶ場所には困りません‼

それから、とにかく私は立教大学のキャンパスの雰囲気がとても気に入っています🍁

どこを見ても絵になります!

ぜひ一度足を運んでみてくださいね~

ここで学習面についてですが、立教大学の特色と私の志望理由に共通点があるので少しお話ししたいと思います。

立教大学はキリスト教の学校ということもあり、英語に力を入れています!(もちろんキリスト教徒でなくても入学できます(笑))

特に1年生の時は、一週間大体12~14コマのうち、3コマも英語の授業が全学部必修であります!

具体的には、英語の本を読んでレポートを書いたり、生徒8人+外国人の先生1人でディスカッションをしたりする授業などがあります。

どれもとても充実した授業だと思うので、英語を学びたい方はぜひ話しかけてくださいね!

☆学部☆

私は社会学部というところに通っています!

社会学は探してみると意外とどの大学にも学べるところがありますが、立教大学の社会学部は3つの学科に分かれています。

社会学科現代文化学科メディア社会学科です。

私が所属しているのは現代文化学科です!

今は学科特有の必修授業は週に1コマですが、海外と日本の文化や、少し前と現代の文化を比較したりと、高校では知らなかったことをたくさん学べてとても楽しいし興味深いです^^

今回はこのあたりで終わりになりますが、立教大学や社会学に少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです🌷

いつでも話しかけてください!!

明日のブログは、春日担任助手による「部活と勉強の両立」です!

明日もお楽しみに~~

 

 

 

2018年 6月 13日 大学・学部紹介 東京大学

こんにちは!東京大学理科一類1年の外山結月です!

最近雨の日が続いていましたが、今日は天気が良くて気持ちがいいですね!

さて、本日のテーマは大学・学部紹介ということで、進めて行きたいと思います!

 

①進振りについて

東京大学が他の大学と一番違うのは「進振り」制度があることだと思います。

すべての学生は1,2年生の間教養学部に所属し、2年生の夏頃にそれまでの成績と本人の希望で学部・学科が振り分けられます。

文系で入った人が理系学部に、理系で入った人が文系学部に進学することもできます!

私の所属する理科一類の学生は多くが理学部または工学部に進学します。みんな希望する学部・学科に進学するため、大学に入学してからもしっかりと勉強しています!

進振りがあることは東大の志望理由として聞くことも多いですが、そのせいで勉強を頑張らなければいけないので結構大変だと思います…

 

②人間関係について

東大進学者が少ない高校出身だと知り合いがいなさすぎて辛いのでは?と思う方もいるかもしれませんが、全くそんなことはありません!

学生は履修する第二外国語によって30~40人のクラスに分けられるのですが、新入生はクラスが決まってから入学式の前にクラスで宿泊に行く機会があったり、必修科目の授業はクラス全員同じ教室で受けたりするので、クラスの結束力が強く仲が良くなります!

クラスで学園祭に出店したり、ランチに行ったりと、とても楽しいです!!

クラス内でいろいろと情報共有するので、元からの知り合いが少なくても心配要りません!

「東大生って変な人が多そう」というイメージがあるかもしれませんが、多くは「普通の人」です!笑

 

③授業について

105分授業で、1年生はほとんどの人が週15コマの授業をとっています。理系の1年生はその中で必修が12コマもあります!

今は大学で学ぶ理系教科の基礎として数学、物理を主に学んでいます。後期には化学、科学実験の授業も始まります!

数学は高校で学んだことがより一般化されていったり定義がより明確化されていくので、理解するのには苦労しますがなるほどと感動することも多いです。

今は理系科目の基礎を幅広く学べているなという実感がありますね。

また、簡単な実験を自分たちで考え行いそれについて英語で論文を書く授業、ゼミのような形式で論文を読みそれについて調べて毎週発表する授業など特徴的なものもたくさんあります!

 

ということで今日は東京大学についてお話しましたが、少しは大学生活のイメージが湧いたでしょうか?

明日のブログは大谷担任助手による大学・学部紹介です!お楽しみに~!

2018年 6月 12日 部活と勉強の両立~きむver~

こんにちは!

法政大学生命科学部生命機能学科2年のきむです!

最近関東地方も梅雨入りして、雨天が続いています。体調には気を付けてくださいね!

さて、本日のテーマは【部活と勉強の両立】ということで、お話していきたいと思います。

というのも、このテーマは私が最も皆さんに伝えたいことであることと同時に、私が高校生の頃、最も苦しんだ課題でもありました。

私は高校生の頃、小学校から続けていたサッカー部に所属していました。

部員人数は全学年で40~50人、月曜定休の週六日。

決してサッカーに関して有名校ということはありませんでしたが、、グラウンド、監督・コーチなど、サッカーをする環境はとても充実していました。

部活での時間はとても幸せであり、楽しいものでした。

高校2年生になり、自分たちの代で副部長を務める事にもなり、相変わらず部活一色の高校生活を送っていた私は、12月の新人戦が始まる頃に「勉強、そろそろやっとかなきゃかな?」と思うようになってきました。

そして東進ハイスクール新百合ヶ丘校に入塾することになったのですが、入塾してすぐに、

「とりあえず入塾したけど、高3生になってからが本番だろ!」

と、謎の自信が芽生え、受講はもちろんマスターもなかなか手を出さないというようになってしまいました。

そこから3カ月たち、2月模試。

結果はボロボロ。数学はどちらも10点に満たないという現状に直面しました。

「これはもしかして、高3から本気出すのではやばいんじゃないか?」

と、ここから危機感を感じるようになりました。

『危機感』というのは人間の本能であり、ヒトと言う種の存続がここまで続いた1つの大きな要因です。

危機感は、私が動くための大きなエネルギーとなり、2月模試の結果がでたその日から、

「ここから、誰よりも1番努力する。」

と心に決めたことを覚えています。

さて、ここからの日々の1日の具体的なスケジュールは以下の通りとなりました。

6:00 起床

6:30 自宅受講

8:00 登校

19:00 下校

19:30 校舎でマスター

20:00 7限受講

22:00 帰宅

23:00 確認テスト・マスター(受講)

毎日はできませんでしたが、基本的にはこれを一日の流れとしました。

部活生の皆さんに伝えたいことは、

「自分が1番努力しなければならない」

ということです。

例えば、グループミーティングでも、受験の倍率が5~7倍とすると、単純すぎる計算にはなりますがその中から1人程度しか合格できないというのが実際の数字です。

今頑張れていないという自覚が少しでもある人はまず、

グループミーティングの中で圧倒的に努力すること

を目標にしてください。

そして、部活も同じように全力で取り組んでください。

全部欲張って1番努力して、誰よりも1番楽しみましょう。

このブログが今乗り切れていない人のためのモチベーションに少しでもつながることを願います!

明日のブログは外山結月担任助手による、【大学・学部紹介】です。東大志望の人は必見です!お楽しみに!

2018年 6月 11日 部活との両立法~志村ver.~

こんにちは!

明治大学 農学部 2年の

志村 瑠香です(*^O^*)

 

今回のテーマは

部活と勉強の両立法

ということで書いていきたいと思います!

 

私も中高生のときは部活に入っていました!

ダンス部に所属しており、活動日は週5でした!(OFFは平日)

部活内での役割の仕事もあり

私は音楽編集を担当していたのでなかなかテスト前も忙しかったです。

しかし、周りの仲間たちのおかげもあり勉強できたと思います!

ダンス部の同期が勉強もものすごく頑張る子が多かったので

テスト前の休み時間はお互いでわからないところを教えあったりししていました。

 

またテストがほぼ毎月あったのですが

テスト前の2週間前からは必ず勉強していました。

 

私が東進に入ったのは高1の夏でした。

部活で時間が上手く合わないときは自宅受講を利用していました!!

また通学時間が30分以上あったので必ずマスターをやっていました!

マスターのアプリはセンター1800から基本例文まであります!

スキマ時間をぜひ活用してみてください。オススメです☆

※上単はないので注意してください!

 

部活は今のうちしか味わえません!

だからこそ全力で取り組んでください!!

その分勉強をやるときは切り替えてしっかりやりましょう!

 

明日のブログは 金担任助手 による

部活と勉強の両立法です!

明日もお楽しみに~(^O^)

2018年 6月 10日 高3生MVP☆

こんにちは!

立教大学社会学部現代文化学科1年の大谷千賀です。

今日は昨日より気温が11℃も低いみたいです。梅雨ですね~

さて!今週の高3生MVPはこちらです!!

体育祭が終わって切り替えよう!ということで頑張った結果だそうです!

皆さんも楽しい行事は思いっきり楽しんで、そのあとは受験勉強に切り替えるきっかけにしましょう!

そして、現在努力の天才プロジェクトが始まっています!

量・質ともに高めていきましょう!!

高速基礎マスターの期限も迫っています!!

☆6月中に文法まで完全修得しましょう☆

明日のブログは志村担任助手による、”勉強と部活の両立”です!

参考になりそうですね^^

明日もお楽しみに~~