5月 | 2017 | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ 2017年05月の記事一覧

2017年 5月 31日 大学学部紹介~慶應大学総合政策学部~

 

みなさんこんにちは!

慶應大学総合政策学部2年の眞島です!

 

今日で5月は終わりですね・・・

明日からまた気持ちを切り替えてやっていきましょう!

 

 

 

さて、本日のテーマも大学学部紹介です!このテーマは本日がラストです

 

僕は現在慶應大学総合政策学部に通っています

慶應大学は1920年に福沢諭吉先生が設立した、歴史ある私立大学です。

 

そしてその慶應大学は全部で10学部あります!

 

文学部・経済学部・商学部・法学部・医学部・理工学部・総合政策学部・環境情報学部・看護医療学部・薬学部

 このように10学部、幅広い範囲の人材があつまっています。

 

僕は総合政策学部というところなのですが、総合政策学部の紹介をしたいとおもいます!

 

僕の通う総合政策学部は環境情報学部と看護医療学部とあわせて

SFCといわれています。

これは湘南藤沢キャンパスの略で他の学部と少し離れたところにあります・・・(笑)

 

そんなSFCは

日本で1番自由な学部で、1番ユニークな場所だと思います。

なぜ自由かというと、必修が非常に少なくほとんどが選択科目。

そして選択して勉強する科目も、広範囲にわたっています。

どの分野を学ぶかも本人の自由

 

例えば、僕は政策立案について専門的に学び始めましたが、自分自身で会計学を勉強中。

しかし、1番好きな科目は経営戦略です。

このように様々な範囲を学べる事がめちゃくちゃ楽しいです。

研究範囲も100を超えています!

 

 そのため、「自分のやりたい事がやりたいだけできる環境」がととのっています。

色々な学問を組み合わせて学ぶ楽しさがあります

 

 

次にユニークさについて書こうと思います

SFCは人も制度もユニークです

制度面では、先ほども書いたように専門が多くあるので同じ学部でも友達の専門など分かりません!

 

そして、同じ授業を受けている学年も関係ありません。

 

そのため、同じ授業を受けているひとでも隣の人が

何年生なのか、専門はなんなのかがわからないのです。

 

また、友達もユニークな人が多いです。

同じ学部の友達では

会社を立ち上げて社長の人(身近に二人います)、芸能活動で活躍している人、スポーツでずば抜けている人、アプリを開発してリリースしている人、4カ国語しゃべれる人・・・

 

などなど、ユニークで面白い人材が集まっています。

そのように周りにユニークで熱い人が集まっている人が多く日々刺激をもらっています。

 

なぜ、このような自由でユニークなのかというと

教授も、学生もSFCにいる人はみんな

枠組みにとらわれる事を嫌がっているからです

 

確かに大学の教授から、講義を受けて知識を身につけることも大事です。

しかし、それを「自分自身がやる意味」というのは薄いと思います。

そのため、SFCでは今までに無い問題を、今までにないやり方で自分自身で解決する人材育成に努めています

 

今日も、ある授業の講義で

「今までにない新しい価値はここにいる一人一人から。誰かがやるから意味がある」

といわれ、熱くなりました。

 

このように、SFCでは学歴だけにとらわれず自分自身で道を拓いていこうという空気がつよいです。

 

慶應大学総合政策学部非常に面白い学部ですよー!

 

明日のブログは、

伊藤担任助手で、「部活と勉強の両立」についてです!

 

 

 

 

 

 

2017年 5月 30日 大学学部紹介 明治学院大学編

こんにちは!明治学院大学 心理学部2年生になりました、鈴木皓恵です!
今日は朝からキレイな青空が広がり過ごしやすい1日でしたね(^O^)
日中は暑いですが、夜はまだ肌寒いので、体調管理に気をつけてくださいね!
 
さて、本日のテーマは大学学部紹介ということで私の通っている明治学院大学 心理学部について紹介したいと思います★
 
 
明治学院大学について
 
 
「明治学院」という名前はみなさん一度は聞いたことがあるのではないですか?
文系学部しかありませんが、併願校で受ける方が多いです。私も2年前に併願校として受けました(^^)
 
 
明治学院大学は戸塚キャンパス白金キャンパスに分かれていて、私は戸塚まで通っています!
駅から30分ほど歩きますが、落ち着いたキャンパスで勉強をすることができます!
 
 
心理学部 教育発達学科の魅力!
 
 
次に私がこの大学で勉強をしていることについて紹介します(^^)
教育発達学科とは名前の通り、教育について学び、教員を養成します。
 
私は小学校幼稚園教諭免許状保育士資格取得のため毎日頑張っています!
幼稚園教諭小学校教諭の免許を同時取得できる大学って結構少ないんですよ!
幼児教育に興味がある方がいたらぜひ!
他にも明学の教育発達学科では、幼・小の免許の他に、特別支援教諭の免許や、中学校英語教諭の免許を取得できます。
 
 
授業はどんな感じ?
 
◎結構アクティブ!!!!
週に一度、アシスタントティチャー(担任の先生のお手伝い)として小学校へ行っています!
これは1年間を通しての活動で授業の一環なのです!
 
小学生、めちゃくちゃ元気です!!!
小学生が元気すぎて体力の衰えをとても感じます(・・;)
 
ですが毎回行くたびに『先生にプレゼント持ってきたよ!!!』と似顔絵や折紙を可愛い笑顔で持ってきてくれ、とても癒されます。
 
週1度の短い時間ですが、『1児童 名前を呼んで1会話』を目標に頑張っています!!p(^_^)q
まだ2年生ではありますが、実際の現場を見学できると共に、子どもとの関わりを学んだり、コミニュケーション能力の向上にもつながるなと実感しております!
 
 
◎実践的な授業
小学校教諭を養成する場なので、国語算数理科社会などの教科に関しての授業はもちろん、懐かしい生活(小学校低学年でやりましたね!)、家庭科音楽図工、、、もちろん体育まで様々な授業を履修します!
 
音楽はピアノやリコーダー、図工は絵を描いたり、時には粘土を練ったり、、、
体育では本当に50メートル走やマット運動、とび箱をやります(笑)
 
ただ前をむいて先生の話を聞くだけではないのがこの学科の特徴です◎
 
このように毎日楽しく色々なことをしています!
教育系に興味がある方はぜひお話しましょう!
 
明日のブログは真島担任助手による大学学部紹介です!
慶應大学に通う真島担任助手からはどんなお話が聞けるのでしょうか!お楽しみに★
 
 
 
 

 

2017年 5月 29日 古田が通う一橋大学の紹介!

こんにちは、古田です。

もう5月も終わりですね

新緑、あつい日差し…だんだんと夏の訪れを感じられますね!

 

さて、今日は僕が通う一橋大学の紹介をさせていただきます!ぜひ参考にしてください(>▽<)b

まず基本情報から。一橋のキャンパスは東京の国立市にあります。都心からは離れているので、騒がしくない穏やかな雰囲気が漂っています。その代わりご飯屋さんや遊ぶ場所が少ないのが欠点ですね…都会の大学には憧れます(泣)

これは大学が面している大学通りです!新緑が美しいですね!この眺めは、春夏秋冬、空や木の色が変化して常に美しい光景が広がっています。

キャンパス内は広々としていて、平和で、落ち着いて過ごせる環境です。平和すぎて幼稚園生やお年寄りの方がいたる所にいたりして、ここ本当に大学!?!?って思うくらいです。3年生になった今でも、このキャンパス良いな~って何度でも思えるような場所ですね。

 

一橋は小規模な大学です。通っている身で言うのもアレですが「少数精鋭」というイメージが合っている気がしますo(^-^)o

学部は商、経済、法、社会学部の文系学部4つのみで、人数も一学年900人ちょっとです。早稲田が一学年で10000人、東大が3000人ということを考えると(多いっ!)、その小規模さを感じていただけるかと思います。

人数は少ないものの、学生は優秀な人が多いです。ゼミや普段の会話で友達と話すだけでも、その考えの深さや視野の広さに驚かされる事が多々あります。

そのせいでしょうか、就職も良いようです。

うわさでは銀行や証券会社、保険会社などの金融系の就職に強いとか…

 

次に、学部の紹介をします。一橋は学部間の垣根が低いことが特徴で、商学部の人でも法学部の授業を取れる、といった具合に誰でも自分の学部以外の分野の授業を受ける事ができます!今日は、僕が通っている経済学部の紹介をしたいと思います。

経済学部と聞いて、どんなイメージを持つでしょうか?

お金儲けの学問、なんて思ったりしませんか?

実はそれは誤解です!!!!!!!

むしろ逆で、経済学は「「「最も多くの人が最も幸せになれる世界を模索する学問」」」です。

経済という言葉は「経世済民」という言葉から来ていて、世を治め民を救済するという意味があります。多くの人が幸せになれる世界を合理的に考えられるように、数学が使われているわけですね。

そんな経済の授業は、需要と供給の勉強から始まります。

そう、これですね(笑)

一橋では、2年生までの間は需要と供給から始まる基礎的な内容(ミクロ経済、マクロ経済など)を勉強し、3年生以降は

応用的な内容に入るとともにゼミに所属して自分の興味のある分野について理解を深めていきます。僕は教育経済学のゼミに所属していて、教育が給料に与える効果や子どもに対してどの時期に投資をすると得るものが大きいか…というような内容について勉強しています。読む文章はすべて英語で、毎週頑張って読んでいます…泣

 

こんなところでしょうか?落ち着いた環境で優秀な仲間と過ごす一橋の生活はとても刺激的で、自分が成長できる環境にあるなー、と思わずにはいられませんo(^-^)o

一橋の雰囲気や経済学部がどんなことを勉強しているか、少しでも知って頂けたら嬉しいです!

 

明日のブログは鈴木担任助手による、「大学・学部紹介」です。お楽しみに!

2017年 5月 28日 高3生MVP!!!

みなさんこんにちは!

担任助手1年の市岡孝太です

中間テストが近づき焦り始めた今日この頃です

 

それはさておき、本日のブログテーマ「高3生MVP」に移ろうと思います!

今週の高3MVPは、

多くの人が学校の定期テスト勉強に追われるなか、

東進での学習とを上手く両立させ頑張ったK.N君です!!

K.Nくんの 1日2コマ受講→テスト勉強 のように

1日の中のリズムを決めておくとやらなきゃいけないことが多くても

やりきることが出来るのかもしれません!

ぜひ皆さんも真似して

自分が出来る最大限の努力を出来るように頑張ってみましょう! 

 

そして!来週から6月努力の天才プロジェクトが始まります!

ここで頑張れない人が夏休み期間頑張れますか・・・?

きたる夏休みに向けて、計画実行力100%を目指していきましょう!!

 

明日のブログは古田担任助手による「大学・学部紹介」です!

一橋大学について知りたい方、必見です!!

 

 

2017年 5月 27日 高1・2生MVP

みなさんこんにちは!

早稲田大学人間科学部2年の外山葉月です!

最近暑い日が続いていますね・・・体調管理には気をつけてください!

 

本日のブログのテーマは「高1・2生MVP」ということで、

今週最も頑張っていた高1・2生を紹介します!!

S.Mさんの素晴らしいところは、コンスタントに努力し続けることだと思います。

高速基礎マスター講座を取得している人でも、毎日トレーニングできている人というのは多くはないはずです。

たとえ学校のテスト期間であっても、毎日やっていたことは継続して行うというのはとても素晴らしいですね!

みなさんもS.Mさんのように「継続して努力する」ということを念頭において勉強に励んでみてはどうでしょうか?

必ずいつか結果が出るはずです!

明日のブログは市岡担任助手による高3生MVPです!お楽しみに!!