おすすめ勉強法 ☆世界史編☆ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2017年 6月 26日 おすすめ勉強法 ☆世界史編☆

みなさんこんにちは!!

青山学院大学国際政治経済学部2年の牧原です!

 

今日のテーマは世界史の勉強法!!

「世界史の 」というよりは「歴史の」勉強のポイントとしてみていただけたらとおもいます!

 

①骨組みだけ暗記

②ひたすら音読せよ

この2つです!

 

①骨組みだけ暗記

これは歴史を覚えるときに一番重視してほしいことです。

歴史の内容を全部、一気に覚えよう!

というのは、

どんなに頭のいい人でもできません!(断言)

 

だからこそまずは、太字のところだけ、大事なところだけ

ピンポイントで覚えましょう!

 

全体像を把握できたら、詳細までどんどん深堀りしていきましょう!

 

センター試験~GMARCHの受験なら、

基本的な内容が把握できていれば

合格ラインまで届くのは案外容易です。

 

要は、骨組みがしっかりしていれば

大概の入試問題は解くことができますよ~!!!

 

大事なところは早めに克服しておきましょう!

 

②音読せよ!!

どんな科目でも言われることですが、

音読は暗記するためのひとつの有効な方法です。

それは歴史科目にも一様に言えます。

私の場合、高3の夏休みは

毎日、通史の4分の一の内容をすべて音読する週間がありました!

つまり4日で世界史1周をするイメージです!

同じ部分を4日に1度は反復できると

結構覚えるスピードが上がりますよ~!

 

みなさんも試してみてください~!

あしたのブログは鈴木ひろえ担任助手の

「模試活用術」です!

お楽しみに~!