部活と勉強の両立 | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2016年 5月 25日 部活と勉強の両立

 

 

 

みなさんこんにちは〜!(^-^*)/コンチャ!

 

永遠の新百合ケ丘の弟眞島でーす!
 
 
弟キャラなのか自分でもよくわからないんですけど三男です…
 
 
困ったことにお兄ちゃんが2人もいますヾ(- -;)
 
 
 
はい!今回のテーマは部活と勉強の両立ですよね!?
 
待ってましたこのテーマ!!
 
パソコンが燃え上がるんじゃないかという程熱く書かせていただきます!
 
もちろん部活生ではない方にも役立つ話をします!

 

 

まず、軽く自己紹介すると…
 
桐蔭学園高校出身でサッカー部に所属していていました!
 
今は慶應大学総合政策学部に通っています!
 
 
 
そして、僕が引退したのは高3の10月末でした!
 
そのため、勉強だけに集中できたのは約3ヶ月ほど…o(T^T)o
 
 
受験の天王山と言われる夏休みも、
周りが過去問を解き始めている中僕は部活をやっていました
 
 
 
それはそれは辛い日々でした…
(ノд・。) グスン
 
そんな経験からみなさんに言える極意は3つあります
 
 
 
極意その1
 
部活以外の時間をなるべく勉強に当てられるように工夫すること!
 
 
無駄な時間がないか
今勉強できるんじゃないか
もっと勉強できるんじゃないか
 
皆さん、自問自答してみてください。
きっともっともっと勉強出来ますよね
??(・O・)」
 
例えば、移動時間!
でも正直こんなのは当然というレベルです。
 
僕の場合、お昼ごはんを10分休みに食べ
昼休みをフルに使い勉強してました
 
 
僕はそれほど部活or勉強を強烈に意識していました
( ̄(エ) ̄)v
 
 
 
 
極意その2
 
量が足りなければ質にこだわる
 
よく言われることですよね~
 
ただこれが本当に難しいとおもいます
 
部活で疲れているのに…
 
しかし!
 
机に向かっている間、常に100%の集中力で向かうことができたら勉強時間が確保できなくても問題ありません!
 
なので机に向かったら100%の集中力で勉強に取り組んでください!
 
とは言っても明日からいきなり100%でやれ!と言ってもなかなか難しいと思います。
でも、それでも100%を目指してください。
100%を意識してみてください。
 
だんだん100%に近づきますよ
 
 
 
 
極意その3
 
勉強している時は部活生ということを言い訳にしない
 
 
こんなこと言ってもなかなか難しいですよね…
 
部活して疲れてクタクタなのに…(ノд・。) グスン
 
僕も東進行きたくない…
誰とも話したくない…
何もしたくない…
もう逃げたい
 
こういう風に思うような辛くて落ち込むことが数えきれない程ありました。
 
ただ、そんな中でも言い訳をしないように気をつけました!
 
そして何があっても勉強し続けました
 
東進に来続けました
 
慶應という自分の憧れの学校に受かるために・・・
 
 
 
最後に、今回のテーマとは少しずれますが部活生にメッセージを送りたいと思います。
 
それは…
 
部活生、または部活生だったことを武器にして!!!
 
ということです。
 
先ほど、部活生であることを言い訳にしないでと言いましたが付け加えます。
それは部活で鍛えた
 
精神力
集中力
そして熱いハート
を勉強に活かすことができると信じてます。
 
部活をやるというのは色々と大変だと思います。
ストレスも溜まると思います。
ただその経験は勉強に必ず活かせます。
 
僕は部活をやっていたからこそ「自分にも、他人にも、誰にも絶対負けない」と思えました。
 
普段からそんな情熱を押し出す人間ではありませんが、
 
心の奥底で熱い情熱を燃やし続けていました
 
部活生だったからこそ。
 
部活生のみなさん
部活で鍛えた精神力、集中力を活かして
熱いハート燃やしていきましょうよ!!!!!
 
昨日石坂担任助手が言っていた通り、部活を頑張れる人間は勉強も頑張れますよ
 
これを目指して日々努力してください!
 
明日はPerfect human 大久保担任助手です!