12月のメンタルのはなし | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2015年 11月 27日 12月のメンタルのはなし

 

こんにちは!裏番長と紹介を受けた(2回目)

齊藤です \(^O^)/ 笑

嬉しくはないけれど、もはやなんだか少し誇らしさすら感じます。笑

 

今日も昨日に引き続き12月のメンタル的な話をしていこうと思います!

 

去年の私がこの時期どんなメンタルだったかというと、

正直わりと安定していました。

というのも、9月10月にとても焦っていて

毎日そわそわとした気分で勉強していました。

 

でも途中で気がつきました。

 

急がば回れ!!!!

 

このことわざは、

物事を成しとげようとするときは、危険を含む近道を行くよりも、

安全確実な遠回りを行くほうがかえって得策だ

ということを意味します。

 

焦って冷静さを失って、復習もそこそこに手当たり次第過去問をやったり

中途半端にいろいろな教材に手をつけたりしていても

効率が悪い&精神的にキツイ!!!

 

また焦って基礎勉強をおろそかにしたりすると間違いなく足元をすくわれます!

 

 

そしてよく聞く話ですが過去問はあくまで研究材料!

悪かったらその分対策を立てるなり弱点を知るなり、その結果をいかす!

良くても苦手が出てなかっただけかもしれないから浮かれすぎない!

とにかく過去問で一喜一憂しすぎない!

 

この二つのことを自分に言い聞かせて12月はメンタルと生活リズムの維持をしてました!

 

あとこれは私がセンター直前に気づいたことですが、、

睡眠は大切!!

当たり前のことだけどほんっとに大事です!

改善したら体も頭の動きもメンタルも良くなりました(・∀・)♪

そこはもっと早くに直しておけば!と後悔しています!

 

入試もいよいよ目前ですが、

効率的戦略的主体的に最後まで頑張ってください!

 

明日のまえけんさんで、このテーマもついにラストです!

お楽しみに(^∪^)♪