~志望校を決定するまで~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2017年 3月 8日 ~志望校を決定するまで~

 
 
 みなさんこんにちは!
現在首都大学東京に通っている担任助手3年の鈴木遼平です。
 
昨日は急に雨が降ったりとても寒く変な天気でしたが
今日は快晴!とても気持ちのいい日ですね!
こんな日は外で元気いっぱい体を動かしましょう!
 
 
今日は僕が
 
首都大学東京 分子応用化学コース
 
を志望した理由をお話します。
 
 
あれはとても暑い夏の日でした。
 
僕は当時高校2年生で受験のことなど全く考えておらず
部活に没頭していました。
 
そんなある日のこと、
担任から進路調査の紙が渡されました。
 
最初、僕は何も書かずに提出しました。
数日後、案の定担任に呼び出されました(笑)
怒られると思ったのですが全くそんなことはなく
一緒に志望校について真剣に考えてくれました。
 
そこで僕は自分がスポーツ以外に化学が好きな事に気づきました。
昔から化学に関わらず実験は好きで、
高校に入ってから化学の授業や実験をするにつれて
少しずつ興味が出てきました。
 
なんで首都大学東京を選んだのかはとても簡単です。
公立大学で
英語・数学・化学の3教科で受験ができ
家からもある程度近い
そして何より化学系である
以上の理由により僕は
首都大学東京 分子応用化学コース
を志望しました。
 
志望校を決定する理由は本当に人それぞれだと思います。
ただ、自分の納得のいく理由であれば
何でもいいと思います。
 
まだ志望校が決まっていない人は
まず、自分の好きなことから考えてみるのをお勧めします。
 
そして全力でそこに向けて努力して
合格の2文字を勝ち取りましょう!!
 
 
明日のブログは相原担任助手が
【志望校を決定するまで】
について書いてくれます。
お楽しみにー^^