GWの過ごし方☆ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2017年 5月 3日 GWの過ごし方☆

こんにちは!

成城大学社会イノベーション学部3年、相原です(*^o^*)

 

今日からGWですね!

中には29日からお休みの方もいらっしゃるみたいですが

正式には今日からということで

新百合ヶ丘校でも

「しんゆリーグ」

と称したイベントを行っています!

このイベントは

朝登校、在校時間、受講、高速基礎マスターなど

勉強に応じたポイントを稼ぎ、競い合う毎年GW恒例のイベントなのですが

今年も盛り上がっていますよ~!

 

GWはまたの名を

夏休み!!

昨日の伊藤担任助手の記事でもありましたが、

夏休み中の1日の勉強時間は15時間

 

皆さんは、夏休みに入った瞬間

いきなり15時間勉強できる自信はありますか??

 

私なら無理です!正直!笑

もしいきなりできたとしてもすぐに

反動で体を壊しますね。笑

 

そうならないためにも、このGWで

早寝早起き、15時間勉強の習慣をつけておくことが

とーーーっても、大事なのです!!

そのため仮想夏休みと呼ばれているんですね~

 

夏休み前の連休はGWしかありません!

ですから、習慣をつけられるのは今しかないんです(`・ω・´)

張り切っていきましょう

 

 

ではGW、具体的には何をするのかというと、

皆さんには最低限3つ!行って欲しいことがあります!それは

受講

高速基礎マスター

第1志望校過去問チャレンジ

この3つです!!

 

 

夏休みはどんどんセンター試験の準備に移ると思いますが

その前に受講を終わらせ、知識を蓄えていなければ

準備も何もできませんのでね!

今のうちにどんどん進めてしまいましょう!

 

受講計画よりも先に進んで、

後に余裕を持たせるのもいいかもしれませんね(^^)

 

そしてマスター!

新百合ヶ丘校の生徒は

6月末までに文法完全修得

を目標に掲げ日々トレーニングをしていると思いますが

皆さん間に合いそうですか??

マスタートレーニングは、

完修した後にしっかりとメンテナンスを行ってこそ!

点数に繋がっていきます!

来月の模試で目標点を取るためにも

早めに完修、そしてメンテナンス

を心がけましょうね!

 

そして最後に、過去問チャレンジ!

なぜこれをやるのかは、

新百合ヶ丘校の生徒のみんなはわかりますね(^^)

 

大事なのはどれだけ解けるかではなく

どれだけ時間がかかるか、どんな問題形式なのか

を知ることです!!

何事においても成功の秘訣は

敵を知ること!

 

今のうちに問題形式を把握しておき

今後どのように勉強をしなければいけないのか

しっかりと作戦をたてましょうね!

 

 

以上3つが皆さんにやっておいてほしいことです!

夏休みの勉強を充実させるために

GWもぬかりなくやっていきましょうね(`・ω・´)

 

 

明日のブログもGWについてです!

村田担任助手が更新します、

お楽しみに☆★