2次対策について | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2015年 9月 11日 2次対策について

こんにちは!!台風もすっかり去って今日はとても良いお天気ですね。

担任助手1年の福富優香です。

新学期もスタートしたということで改めて簡単に自己紹介します!!

県立厚木高校出身、現在は早稲田大学・法学部に通っています。

小学生の頃からバドミントンを習っており、中高もバドミントン部でした。

好きな食べ物は、おすしパンナコッタです。。。

いつでも気軽に話しかけてください!!

 

さて、今日のテーマは昨日に引き続き「2次対策について」ですが・・・

まず大前提となるのは基礎です!!

どんなに難しい大学を受ける人でも、すべての土台となる基礎が固まっていなければ始まりません。

ということで、基礎を完成させてから2次対策に移るのはもちろんですが、

2次対策をスタートしたあとも基礎の復習を怠ってはいけません!!

最近マスター等をおろそかにしがちな人はいませんか??

隙間時間にうまく習慣化できると良いと思います。

 

本題の2次対策ですが、

まずやるべきことは大学対策講座答案練習講座をきっちりやりきることです

これらの講座をいかに計画的に、密度濃く行えるかがそのあとに待つ過去問演習に大きく影響します。

十分な時間と実力を持って過去問演習に移れるように、計画・実行していきましょう。

 

過去問演習は最大限に量×質が試されます。

本格的に始める前に、復習の仕方や演習計画、解いた問題の保管方法などを自分なりに考えておくといいと思います。

 

ここからが本当の勝負といっても過言ではありません。

頑張っていきましょう!!

 

明日は古田担任助手が高1.2生のMVPを発表してくれます!