高校1年生になったら~外山ver~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2018年 3月 26日 高校1年生になったら~外山ver~

みなさんこんにちは!

早稲田大学人間科学部外山葉月です!

先週は雨が続きましたが、今週は暖かくなり、

桜も咲いて、一気にになってきましたね🌸

ただ、季節の変わり目ということで体調を崩す人も多いようです。

みなさん体調管理には気をつけてくださいね(><)

 

さて、本日のテーマは高校1年生になったら…ということで、

新年度から高校1年生になるみなさんに向けて、

①生活面、②勉強面

におけるアドバイスをしたいと思います!

 

①生活面

高校2,3年生になると大学受験に向けて勉強が本格化してくるため、

たとえ勉強以外にやりたいことがあったとしても

ある程度の妥協が必要になってくると思います。

遊び、留学、部活、音楽、読書、、、などなど、

高校生になったらこんなことしてみたい!!と考えていることは

何かしらあるのではないでしょうか。

やりたいことを自由に全力でできるのは、今だけです!!

高校1年生の間は、是非そういったことを思い切り楽しんでください!

 

②勉強面

高校生になると、学校の授業も大学受験を見据えたものになりますね。

そこで大切なのが、予習・復習(特に復習!)です。

これらが大切なのは一目瞭然ですが、

実際にこなせている人は少ないのではないでしょうか。

 

私が得意科目としていたのは化学と数学でしたが、

これらに共通していたのは復習です。

化学は毎回の授業で小テストがあったため、

そこで満点を取るべく毎日のように丁寧に復習していました。

また数学は試験で8割超えるまで

再試験、再再試験、再再再試験、、、

と永遠に続くものになっていたので、

2回目までには必ず100点を取れるように必死に勉強しました。

このように、復習をするorしないで、授業の定着度は大幅に変わってきます。

 

また、余裕があれば予習もするべきです。

例えば英語は、事前に英単語の意味を知っておくだけでも

授業中の理解度はかなり変わってくるでしょう。

新年度からは予習と復習を習慣化できるように意識してみてほしいです!!

 

これから始まる高校生活、楽しいことも辛いことも、色々な出来事があると思います。

何に対しても全力で取り組み、是非充実した高校生活を送ってください!

 

明日のブログは伊藤直樹担任助手による「高校1年生になったら」です!

お楽しみに!!