高校1年生になったら~伊藤な編~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2018年 3月 27日 高校1年生になったら~伊藤な編~

 

こんにちは!明治大学総合数理学部ネットワークデザイン学科の伊藤直樹です!

花粉が猛威を振るう時期になりましたね…僕はマスク・鼻炎スプレーを常備し、毎晩お風呂前に鼻うがいをし、こまめに鼻に薬を塗っています。

アレルギーのひどい人だと症状で勉強のモチベーションはだだ下がりです。僕のような徹底的な対策をおすすめします。

花粉が猛威を振るう時期であると同時に学年の変わる時期ですね!本日のテーマは1年生になったらです。

 

僕は2年前に高校を卒業しましたが高校1年生の自分に一言かけられるとしたらこう言います。

「部活に熱中するのはすごくいい!だけどスキマ時間で少しでも勉強しろ!」

僕はダンス部だったため引退は高2の12月とかなり早かったです。早かっただけに「引退するまでは自分で勉強して引退してから本気だせばいいや」と思っていました。

しかし自分で勉強するとなると「今日は部活で疲れたから明日でいいや」「今日はゲームやりたいから明日でいいや」となるのが人間です。

結局テスト前にしか勉強せずテスト前の勉強も詰め込むだけで次の週には忘れている。最悪の勉強習慣でした。

引退して冬に東進に入り、1年でいける大学はたかがしれてるという現実を知りました。

高3になってからは日本で誰にも負けない努力をした自信がありますが入れたのはそこそこの大学。

もう1年頑張っていればもう1ランク上の大学、さらにもう1年頑張っていればさらにもう1ランク上の大学を目指せたかもしれません。

そこまで言わずとも移動時間に単語だけでも覚えていれば、数1Aだけでも頑張っていれば全然違ったと思います。

受験にたらればは御法度ですが失敗したときはどうしても「~していれば」、「~していれば」となってしまうのも人間だと思います。

そんな悔しい思いをした先輩の気持ちを汲み取って皆さんの教訓にしてくれれば、勉強をはじめてみようというきっかけにしてくれればと思います。

部活に熱中することはとても大切なことです、それこそ勉強よりも大事なことだと思います。僕も高校で始めたダンスが楽しくて楽しくてしょうがなくて今も続けています。ただ、やることはしっかりやっておいた方がいいよという話でした。

 

思い立ったが吉日、この記事で心が動いたという人は明日と言わず今日始めましょう。

 

明日のブログ担当は真島担任助手で

テーマは「2年生になったら」です

お楽しみに!