経済学部の紹介! | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2016年 9月 21日 経済学部の紹介!

こんにちは~古田です~

今日は僕の通っている経済学部について紹介したいと思います! ほとんどの大学にある経済学部ですが、実際に何をしているか知っている人はそう多くないと思います。聞いてもだいたい「経済やってる」って答えが返ってきます(笑)。ので、簡単に説明しようと思います! 大学で最初に勉強するのは、「需要と供給」です。中学や高校の授業で習ったことのある人も多いと思いますが、アレを大学でもう一回、さらに詳しくやります。

中学高校で考えるのは「どこで需要と供給が均衡になるか、つまり需要と供給が一致するか?」だと思います。ですが大学の授業では、さらに進んで需要供給曲線の形とか、曲線を微分した値とか、曲線で囲まれた面積についても考えるんですね~。

どの数字にも経済学的には意味があって、その値を使いながら一番効率が良くなるような場合を考えていのが経済の勉強です!

その他にも統計とか、数学とか、経済の勉強に必要な勉強もしていく必要があるので授業が数学っぽくなるのは避けられませんが、そんなに難しいわけでもないし数学が好きじゃない人も勉強できますよ! まだ僕が専門的な分野の勉強に入ってないこともあって簡単にしか紹介できませんが、なんとなく経済学部について知ってもらえたでしょうか?進路選択について迷っている人、オープンキャンパスに行きそびれてしまった人、よければ参考にしてくださいね!!!!

明日のブログは大久保担任助手から、「2次対策について」お送りします。お楽しみに!

また、明日は校舎で「難関・有名大レベル記述模試」があるので校舎での勉強は出来ません。ご注意を!