私の決めた道! | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2015年 8月 19日 私の決めた道!

 はい、みなさん!こんにちは!担任助手二年の阿部です!

最近はなんと言っても台風がすごいですよね。昨日はいきなり豪雨になって、身動きが取れなくなった人も多いのではないでしょうか?天候が不安定なので、傘やカッパの準備をするように心がけましょう!

 

さて、本題に入って本日のテーマは「今の学部に決めた理由」です!

私は横浜国立大学理工学部数物電子情報系学科数理科学部EPという漢字がたくさんある大学に通っています笑(横国は漢字が長いことが特徴かもしれません)

なぜ、私がこの学部を選んだかと言うと将来の夢につながるからです。

将来は高校の数学教師になりたいと思っているので、数学の専門知識を学びたいと思っていました。先生になるからには数学を
質から理解して教務指導をすべき
と思ったのが数学科を選んだきっかけです。

しかしなぜ教育学部に入らなかったのかというと、就職活動などを通して社会経験を積み、自分が将来持つ生徒にしっかりと社会の現状を伝えられるような存在になりたいから横浜国立大学のこの学部学科を選びました。(当時の高校生のときは理系だと就職活動が少しはいいんだろうなという感覚で選んでしまいました)

 

まとめると、大学の学部を決めるのは得意教科等で決めるのではなく、自分が将来何をしたいかで決めるべきだと思います。そのことによって大学に入学してからも目標をなくさずに過ごすことができているので、自分はよりよい人生を歩めているのかと思います。

ぜひ、これから志望校を考えようとしている人がいるのであれば「自分がどうなりたいのか」などを真剣に考えてみてください。難しい壁ではあると思いますが、乗り越えた先には絶対にいいものが得られると思います。

 

明日のブログは杉本担任助手による「商学部に決めた道」です!ぜひ、明日もみてください!

ちなみにセンター試験本番レベル模試まで↓↓↓