私が東進に入った理由~齊藤ver~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2017年 8月 22日 私が東進に入った理由~齊藤ver~

こんにちは!早稲田大学教育学部に通う齊藤真美です!

今年は雨ばかりの8月でしたが、今日・明日を境にようやく暑ーい夏がやってくるそうですね!

暑さに負けず、元気に乗り越えたいものです・・・!

 

さて!今日のテーマは私が東進に入った理由です!

 

入学時期

高2の6月

→この時期にスタートを切れたおかげで高2の夏はガッツリ勉強が出来たのでよかったです!

 

入学のきっかけ

学校で受けた模試の結果に衝撃を受けたから

→正直「学校の勉強も受験もまあなんとかなるでしょ~」と油断していたのですが、模試の英語で校内順位下から2番目を取り、担任から「大学行く気はあるの?」と聞かれ、「あっ大学って簡単にはいけないのか・・・」と当たり前のことに改めて気づかされたことで焦りを感じました。それが私の予備校探し、ひいては東進入学のきっかけです。

 

入学の理由

①東進なら、追いつけ・追い越せ!ができる!!

同じ志望校を目指す高2生から完全に遅れをとっていた私ですが、東進のカリキュラムでは、6月という中途半端は時期からでもしっかり基礎からスタートでき、且つ自分の努力次第でどんどん範囲もレベルも先取りができる!それが一番の魅力でした。

 

②自分にとって最適な勉強環境が整っている!!

「家だとなかなか集中できない」それが私の勉強する上での大きなネックになっていました。しかしとりあえず東進に来れば、受講でも高速基礎マスターでも学校の勉強でも自分の勉強でも何でも集中してできる環境が整っていた、ということも東進を選んだ大きな理由でした。

 

他にも様々な理由はありましたが、主な理由は上記の通りでした。

皆さんも「自分のニーズは何か?」をしっかり考えた予備校選びや入る時期選びをしてください・・・!

 

明日は春日担任助手「私が東進に入った理由」をお伝えします!

明日も是非読んでくださいね(^O^)♪♪