私が担任助手になったわけ! | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2018年 2月 14日 私が担任助手になったわけ!

こんにちは!

青山学院大学国際政治経済学部の牧原です( *・ω・)*

 

ついに入試本番がはじまりましたね!!!

私の通う青学も連日入試が行われているようで。。。

みなさんの健闘をお祈りしています!!!!!!

 

本日のテーマは「担任助手になったわけ」です~♪

 

最初のきっかけは、受験が始まるまえに

自分が担当してもらっていた人に声をかけてもらったことでした。

 

それまではまったくスタッフとして働くなんて考えたことなくて、

始めはすごく驚きました。

 

私の担当担任助手の方は、

「キラキラ!」という言葉がすごく似合う、

明るくて、元気で、フレッシュな人で、

いつも私の憧れの存在でした。

 

私の悩みや不安をいつも聴いてくれて、

私を励ましてくれました。

 

そしてその方はいつでも元気いっぱいで楽しそうで、

会うだけで「よし、今日も頑張ろう!!」

と、思わせてくれるオーラとパワーを持ち合わせた人でした。

 

受験が終わってから、もう一度声をかけていただきました。

自分としては第一志望に合格できなかった人が

担任助手としてアドバイスしていけるのか不安でした。

 

ですが、「担当だったあの人みたいになりたい!」

「誰かに元気を与えられる人になりたい!」

と思い、担任助手になることを決意しました。

 

担任助手を始めて2年、

自分がその人のような存在になれているとは思いませんが、

「受験という困難に立ち向かう生徒を元気づけたい!」という気持ちは

変わりません!!!!!

 

とてもやりがいのある仕事だとおもいますよ!!!!

 

自分の生徒が頑張って勉強してきたとき、

模試の点数が伸びたとき、

そしてなにより合格の報告をしてくれたとき、

 

 

「今まで頑張ってきて良かった!!!!!!!!!」

という達成感をもてることは確かです!!!!

 

 

そして、自分のなりたい理想像が

「担任助手」という職業でかなえられると思う人!

 

ぜひ担任助手になることをオススメします!!!!!

 

お待ちしてます~~|●´∀`)ノ

 

明日は金担任助手による「テスト対策の仕方」です!!

おたのしみに~☆