石坂より~学校と東進の勉強の両立の仕方~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2017年 3月 6日 石坂より~学校と東進の勉強の両立の仕方~

 
 こんにちは!
明治大学理工学部石坂です!!
先日、ベトナム・タイ・ラオス3カ国旅行をしてきました!東南アジアすごかったです!!なんといっても物価が安く、ご飯・エンタテイメント・お土産、量の面で大満足でした!また、自然もとってもキレイで自分がいったクアンシーの滝は透き通った水が最高でした!(遊泳できます!)
\クアンシーの滝です/
 
皆さんもぜひ行って見て自然を文化を体感して見てくださいね!
 
さて、今日のブログのテーマは『学校と東進の両立の仕方』ということで、自分の現役時代の話をしていきたいと思います。
ぶっちゃけ言って自分は学校の勉強ではなく、東進の勉強を優先していました!
なぜかというと、部活で普段あまり東進にコミットできない分、まとまったテスト休みが受験勉強をいっきに進めるチャンスだったからです。(もちろん、人に見せて恥ずかしくない成績までは学校のテスト勉強をしていました。)
自分は推薦を狙っているわけでもないですし、なんとしてでも部活を続けながら現役で合格したいという思いもあり、テスト休みに毎日校舎で受講2コマしていました。学校のテストを犠牲にしている以上、絶対に合格しなければという良い気持ちの焦りも生まれました。
 
また、自分のお金で通っている学校ではないので、両親に自分の考えをしっかりと説明・説得しました。自分の好きでやっている以上説明責任は果たすべきものだと思ったからです。
両親は自分の考えを理解してくれて、部活・受験勉強を最後まで応援してくれました!そのようにして、なんとか学校の勉強と東進の勉強のバランスをとっていました。
自分自身でもこの考え方はあまりいいものだとは思いませんし、一番良いのは学校も東進も部活もすべて両立できることだと思います。しかし、なかにはどうしても優先したいこと、犠牲にしなければいけないことがあるでしょう。どんな状況であれ優先順位を自分で考えそこに責任をもって行動すること、それが両立に必要なことだと思います。みなさんも今の自分はなにが一番大事なのか、自分の両立の仕方というの考えて見てください!
 
明日のブログは増田担任助手による『部活と東進の両立』についてです!お楽しみに!