相原の受験体験記! | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2018年 2月 6日 相原の受験体験記!

こんにちは!

社会イノベーション学部心理社会学科 相原優花です!

 

 

この前車を運転していたら

なんとに遭遇しました!!

 

この寒い冬に小さな身体で頑張っているのですね…!

 

私たちも寒さに負けず

体調管理など徹底していきましょうね(`・ω・´)

 

 

さて、今日のテーマは

私の受験体験記!!

 

私の受験生時代に実際体験したことなど

皆さんにお伝えしようと思うのですが

もう何年も前のことなので(笑)

頑張って記憶をひねり出しますね(・ω・)

 

 

まず本番1発目、センター試験のことです

リラックスして受けるために楽な格好で行こ~

と思った私は試験会場で最初の壁にぶち当たるのです。。。

 

 

さっっっっっっっっっむい!!!

 

 

教室自体はしっかり空調設備が整っているところだったのですが、

そこがとても広い教室で、かつ廊下側であったことから

空調の恩恵を受けることができず、

しかも楽な格好で行ってしまった私になす術など無く

震えながら受けることになったのでした。。。。

 

 

そんな過ちを犯した私は学びました!

温かい格好で!!!挑む!!!

ヒートテックを着込みまくり、万全の状態で会場へ向かいました。

 

 

あつぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!

 

 

やさしい教室!!めっちゃ空調効いてる!!

まさに失態です…寒い教室があるということは

当然暑い教室も存在するのです…

自信満々で着込みまくった私は

若干汗ばみながらの受験になりました。。。。

 

 

長々と書きましたが、要は

体温調節を考えて脱ぎ着できる格好で行こう

ということです。笑

 

 

試験本番は、このようなトラブルだけでなく、例えば

行きの電車が遅延してる…

隣の人がすごい机揺らしてくる…

など、どんなトラブルが起こってもおかしくありません。

 

特に、周りの受験生は自分と同じように緊張しています。

上記のような受験生同士のトラブルは

場合によっては席を変えることもできます。

 

まずはトラブルを避けれるように

入念な準備、時間に余裕を持った行動を心がけ、

起こってしまった場合でも

焦らず冷静に対処しましょうね!

 

 

受験生のみなさん、

頑張れ~~~~!!!(*^o^*)

 

 

明日のブログは

吉田担任助手による新百合ヶ丘校自慢です!

 

お楽しみにっ★