模試の素晴らしい活用術~極意~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2017年 4月 23日 模試の素晴らしい活用術~極意~

 皆さんこんにちは

東京大学理科二類2年大沼です

今日は第2回センター試験本番レベル模試

ということでブログでは僕から、模試を素晴らしく活用するための極意をお話しします

 

極意その1

満点を取るつもりで受けるべし!

何はともあれ全力で受けきりましょう

模試は自分の実力を測るためのものです

 

極意その2

どのように考えたか分かるようにしておくべし!

間違えてしまった時、どこが間違っていたのかしっかり確認できるようにしましょう

正しいやり方を学ぶのも大事ですが、間違ったやり方の修正も大事です

 

極意その3

解説は全て読むべし!

正解した問題でも実は考え方が間違っていて偶然当たっていただけかもしれません

またもっと効率のいいとき方がある可能性もあります

 

極意その4

問題と解答解説は受験まで取っておくべし!

過去問演習を同じ問題で何度もやっていると問題を覚えてしまいがちです

そんな時、いい感じに問題を忘れている過去の模試が役立ちます

 

こんな感じでしょうか

それでは皆さん、模試を最大限活用して第一志望校合格に近づいていってください

 

明日のブログは吉田安理沙担任助手自己紹介です

フレッシュな新1年生ですよ!

お楽しみに!