東進に入ってよかった事! ver阿部 | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2015年 2月 11日 東進に入ってよかった事! ver阿部

みなさん!こんにちは!担任助手一年の阿部です!

国立の入試が近づいていることもあり大学も入試モードに入るため、昨日で横国の在学生はテストを終えました!

結果がどうであったかは置いておいて、とりあえず大学1年間を無事に終えることができました。この一年間は本当に楽しかったです。今日はこんな大学生活を得ることができたきっかけをお話したいと思います!

まず人生の分岐点があったとすれば第一にあがるのは、一年前の事なのに「東進への入学」です。東進に入学してよかったことは多すぎるので厳選して2点ほど書きたいと思います。

まず1つ目は「耐え忍んだこと」です。

飽きっぽい性格である自分をしっかりと支えてくれたスタッフ、向上心の高いライバル達、正月も開けてくれる校舎の熱意。様々な要素を東進は提供してくださり、一年間頑張り続けることができました!人生の中で一番の努力をしたこの経験は自分を大きく成長させてくれたと思います。このような面から東進無くしては自分の受験はなかったのかと思います。

2つ目に「コミュニティが広がったこと」です。

上でも話したように、向上心が高い友達がいるおかげで大学生になってからすごく助かっています。自分では経験することができない貴重な話を聞かせてくれたり、夢に向かって頑張っている姿を見て後押しされたりなど自分の大学生活をより深く、充実にしてくれました。そんな仲間を得ることができたのも人生の分岐点になったうちの一つです。

東進に入ることが上のような経験を得るための唯一の道では無いし、入ったからといって絶対に得られるものとは限りません。ただ、道に迷っている人がいるならしっかりとサポートしていきたいと思うので、ぜひ校舎の方に足を運んで見てください。

明日のブログは前田担任助手による「早期スタートの重要性」です。今年の受験を考えているなら、今からのスタートが本当に重要です。ぜひ、明日も見てくださいね!それではさよなら!