杉本から受験生へ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2018年 1月 9日 杉本から受験生へ

みなさんこんにちは!

杉本です!!

村田さんの代わりに僕が皆さんへエールを送りたいと思います。

センター試験まであと3日。

高校3年生になって、部活を引退して、苦しい夏休みを経て、伸び悩んだ冬を越えて、、、

さあ、いよいよ本番だ。

あとは今まで積み重ねてきたものを全て出し切るだけだ!!!

とはいっても「夏休みあんまり頑張れなかったな~」とか「前回の模試の成績よく無かったな~」なんて人もいるかと思います。そんな人は過去を悔やんでもしょうがない。

過去はカワラないから!!!

「入試不安だな~」「赤本で何点取れば受かるかな~」なんて考えている人もいるかもしれません。未来について考え込んでもしょうがない。

未来はワカラないから!!!

受験生の皆さん、過去を悔やんだり、未来を心配するより現在(いま)を精一杯努力しましょう!!!

きっと両親や友人、親戚、学校の担任、塾の先生、隣人、、、

たくさんの人がキミに期待し、キミを応援してくれています!!そのたくさんのサポーターのために全力で成果を出そう。成果で応えよう。合格を勝ち取ろう!!!!!!!!!!!

「努力は自分のため、成果は他人のため」

僕の好きな言葉の一つです。

他人のために成果を出そう。成果を出すために全力で努力しよう。

いつかいつの日か「あの時、本気で頑張って、合格してよかった」と思える日が来るはず。

受験は「本気で自分自身の弱さと徹底的に戦い、使命感を持って何かを成し遂げる」すばらしい経験です。成果は将来の自分の可能性を大きく切り拓いてくれるファーストステップです。

このすばらしい経験を応援するために担任助手になりました。僕がここで働いている理由です。

受験生が来るセンター試験で後悔の無く、自分の力を全て

出しきれることを心から願っています。

がんばろう受験生!!!!!!!!!!!!!!!

明日のブログは大久保担任助手「センター試験体験談」です。お楽しみに!!!