新高3生のみなさんへ ~戦いは既に幕を開けている~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2017年 12月 13日 新高3生のみなさんへ ~戦いは既に幕を開けている~

 

こんにちは~ヽ(*^ω^*)ノ

青山学院大学国際政治経済学部に通う、牧原です!

 

今日は一段と寒いですね、、、最高気温は8度だったとか、、、(泣)

最近わたしはかわいい湯たんぽを頂いたので、それで暖を取っています☆

でも外に持ち運びできないのが残念で、、なのでかわいくてあったかいものが一番欲しいです!!!(笑)

 

なんて話はさておき!

今日は新高3生と本気の話をしようと思っています。(一方通行なのが悲しいところですが。)今だからこそ伝えたいことがあるんです。

 

みなさんはなぜ東進に来たのですか?

 

「友達が通っていたから」「アクセスが良かった」など

きてくれた理由は様々あると思います。

ですが、全員共通している理由がひとつあります。

 

「第一志望校に合格したい」

 

こんな思いで東進を頼ってくださっているのではないでしょうか。

大学に受かってこんな勉強がしたい!将来こんな仕事がしたい!

つまりこの先の自分の未来のために、今東進に通って大学受験勉強をしていると思います。

 

しかしながら、中にはそれが形骸化している人はいませんか。

東進にただ所属しているだけで、自分から求めて勉強できていないと感じていませんか。もしくは気づいていないかもしれないですが。

 

現高3生はセンター本番を30日後に控え、受験が本格的に始まろうとしています。皆さんもあと一年後にはこの場に立たなくてはなりません。

 

一年というのは長いようで本当に短いです。気づいたらセンター本番!ってくらい、この1年は速く過ぎ去ります。

 

みなさんはあと1年後、笑っていたいですか?

自分の夢に本気で取り組める、最善の環境を手にいれたいですか?

 

受験、合格したいですよね?!?!

第一志望、受かりたいですよね???

 

そんなあなたに捧げる!

受験成功のための唯一の方法は、

「同日体験受験で成功する」ことなんです!!!

 

みなさん、もう戦いは始まっています。

同日体験受験で成功しなければならないからです。

 

そう、頑張るなら今しかないんです!!!

人と差をつけることができるのは今しかないんです!!!

 

大学に本気で合格したいというそこのあなたに

お願いがあります。

 

「冬休み、本気で勉強してください」

 

受験生と同じくらい勉強してください。

朝から晩まで勉強できるチャンスは長期休みしかありません。

 

私は新高3生の冬休み、担任助手の方にこういわれました。

「本気で受かりたいと願うなら、本気で勉強して、誰よりも勉強して、周りの受験生より自分が誰よりこの大学にふさわしい人間なんだと示す姿勢を見せなさい」

 

それから、冬休みは8時半に登校し、閉館まで校舎にいました。毎日です。

そのおかげでマスターも文法まで完修、

センター同日は英語で自分の目標点を大幅に突破することができました。

 

みなさんも後悔のない冬休みを過ごしてください。

受験で後悔しないためにもここが頑張りどころです。

 

明日のブログはまりな担任助手による

「低学年の冬休みの過ごし方」です!

ぜひ参考にしてください~(n´v`n)