新百合ヶ丘校自慢 いちおかver | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2018年 2月 5日 新百合ヶ丘校自慢 いちおかver

 こんにちは

受験生の私大入試がピークに差し掛かってきている時期ですが、

体調管理にはくれぐれも気をつけてください

 

僕自身、中学受験の前日に

熱を出してしまった思い出?がありますが、

家族や周りの人に心配をかけてしまい、

それまでの努力が水の泡になってしまう危険もあるので

大学受験のときは本当に気をつけていました。

中学受験は当日なんとかなりました)

 

焦りや不安から勉強やりまくりたい欲が出るのは分かりますが、

体調とのバランスを考えましょう

 

さて、本日のブログテーマは「新百合ヶ丘校自慢」です。

生徒として3年通い、

担任助手としてはそろそろ1年経つ古株?の僕が思う

東進ハイスクール新百合ヶ丘校の魅力を伝えていきたいと思います!

 

まずは、なんといっても担任助手!!

東進特有の存在である担任助手についてどんな人?

と思う人もいるかと思います。

担任助手は、いわゆるチューターに近いのですが生徒にとても近い存在です。

グループ面談担当者はもちろん、自分の担当でない人ともコミュニケーションをとる機会が多いので

様々な大学、学部の話や相談がたくさんできます。

実際僕が生徒のときも、何人もの担任助手の先輩に相談に乗ってもらい、

とても助けになることがありました

普段の生活だと現役の大学生と話をする機会というのはほとんどないかと思いますので、

十人十色の大学生から話が聞けるのは東進に通っていてよかったなと感じる

一番大きなポイントのひとつだと思います。

 

ふたつめに、校舎の立地のよさ・ビルの環境の良さが挙げられると思います。

新百合ヶ丘駅から非常に近いので新百合ヶ丘が最寄でなくても通いやすいです。

受講や自習で毎日通うことを考えると立地は重要な要素になるので、とても便利です。

また、校舎内はもちろん、お手洗いも綺麗なので長時間でも集中して勉強ができる環境です

 

 

このように大学受験に向けて勉強していく良い環境が整っていますので、

是非一度校舎にいらしていただきたいですし

生徒のみんなはもっともっと校舎や担任助手を活用していってほしいです

 

明日のブログは相原担任助手の「受験体験記」です。

お楽しみに。