文系志望の方に送る模試の復習法!! | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2018年 4月 23日 文系志望の方に送る模試の復習法!!

 

こんにちは~!

青山学院大学国際政治経済学部に通う、牧原です!

 

今回は模試の復習についてがテーマですね!

 

みなさん、そもそも、模試の復習は毎回かかさず行っていますか?

昨日のセンター試験本番レベル模試も復習しましたか?

 

そう!模試を受けたときなにより大事なことは、復習です!!!!

なぜかといいますと、

模試は知るべき情報の宝庫だからです!!!

 

模試には「本番の試験でよく出題される箇所」や「みんなが間違えやすい箇所」が

ぎゅっと詰まっています!!!

つまり、復習をしてその内容を完璧にするだけで得点力がぐっとあがりますよ!!

 

しかも意外と同じ問題や類似した問題が本番でも何度も出題されてます!

それはセンター試験だけでなく、私立大学の入試や二次試験でも出題されます!

 

なので一度復習するだけで、センター・2次試験どちらの対策にもなるというわけです!!!!!

 

ということでここから実際の復習方法について具体的に説明します!

 

☆英語

とにかく、ひたすら音読しましょう!!!!

知らない単語や熟語を確認し、すべての文章を理解しましょう。

その上で、長文を何回も音読してください。

読むときのポイントは、声に出しながら文章の和訳を見ることです。

 

☆国語

国語の一番効率のよい復習法は、「解説をみる」ことだと思います。

POSで視聴ができますので、自分が苦手な分野はしっかり確認することをオススメします。

 

解説のなかでは、先生なりの解答の導き方や解き方など

自分で復習するのでは得られない情報が得られます!

 

 

☆社会

模試の問題は「新しい知識に出会える」チャンスです!!!

意外とテキストにのっていない内容や初見の知識がありますよ!

特に間違えた問題は重点的に復習しましょう。

 

また復習したあと、しっかりテキストの端に書き込んだり、ノートに残すなど

もう一度見返すことができる状態にしましょう!

 

社会科目は知識量が勝負ですから、ちいさな積み重ねが得点源になります!!

しっかり復習しましょう!

 

明日のブログは伊藤直樹担任助手の「理系に送る模試の復習法」です!

おたのしみに!