志望校決定までの道~牧原編~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2017年 3月 21日 志望校決定までの道~牧原編~

 

 

こんにちは~(^▽^)/

担任助手1年の牧原です~☆

高校生のみなさんももう春休みになった頃でしょう!

春休み、満喫してますか~♪

私はもうすぐ旅行に行くので、今からわくわくです(笑)

 

今回のテーマは「志望校を決定するまで」ということで

私がどのようにして志望校を決めたのか

お話しようと思います~!!

 

まず私には将来やりたいことがありました!

それは「外国の言語を使って仕事すること」でした。※理由は直接牧原まで

もっと壮大な夢を言うと、大使館で働けたらいいなあ、、、!なんて思ったり。

なので、英語以外の言語もしっかり学びつつ、海外の風習や文化を学べる大学に進学しよう考えました。

 

その上で、どこの大学がよいのか、どんな環境が自分の学びたいことにマッチしているのか調べてみました!

使ったのは、大学受験塾や進学系のサイトです。

これらのサイトでは、自分の興味や学びたいことを打ち込むと

それに見合った大学・学部が一覧で出てきます。

またこの他にも、地域や偏差値なども絞込むとより自分にあう大学が

ピックアップされるので、すごーーく便利です(*^^*)

 

そこで興味を持った大学は、実際にオープンキャンパスに行って

大学の雰囲気をみたり実際の学生さんにお話を聞いたりしました。

直接行くことで家からのアクセスの良し悪しも体感できます。(★4年以上通うので通いやすさも重要!)

現地に行ってみると、パンフレットでみているときと全然印象が変わりますよ~!

勉強に対するモチベーションも上がるのでオススメですo(*^▽^*)o

 

あと、自分が考慮した点は、大学の”色”です!!!

なにかというと、その大学にどんな人が集まるのかをみることです。

校風はその大学の学生の雰囲気によって決まります。

例えば、、まじめに勉強に取り組む人が多いか、勉強とサークルやボランティアに尽力する人が多いか、

また大学・その学部が少人数か大人数か(ほんとに大事!)

やはり大学生活4年間で周りにいる人がどんな人か、というのは

自分の大学生活の充実度を大きく左右します!!!

自分が過ごす環境は自分で選びましょう!!

 

 

ということで、これまでの内容をまとめると、

志望校決定のために必要なのは

①自分のやりたいことを考える

②ベストな環境を調べてみる

③アクセスや大学の雰囲気を知る

この三つです!!!

 

みなさんも春休みは時間がとりやすいと思うので、

志望校についてじっくり考えてみてくださいね~(^▽^)/

 

明日のブログは古田担任助手の志望校決定についてです!

お楽しみに~☆