志望校を決定するまで~大西編~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2017年 3月 24日 志望校を決定するまで~大西編~

 

 

 

こんにちは~

上智大学理工学部2年の大西です!

 

3月も終盤に入ってきてそろそろ春らしくなってくるかな~と思っていたら、なかなか気温があがりませんね・・・

 

さてさて本日のブログのテーマは・・・

「志望校を決定するまで」です!

 

自分がどのように志望校を決定していったのか簡単にここで紹介したいと思います!

 

まず自分は高校で国公立理系コースにいたのですが、高校生の頃これといって興味のある学問というのが無く、大学もどのような学部に入るべきなのか全く分かりませんでした。

そこで考えたのが、

「将来どういう道に進むかは大学に入ってから本格的に決めたい!」

ということでした。

そこで色々と大学について調べて見たところ、理系の大学には大きく分けて2種類あるということがわかりました。

①大学入試時に細かく専門に分かれている大学(MARCHなどの大学に多い)

②大学入試時はざっくりと学問ごとにしか分かれておらず、入学後に専門を選ぶ大学(上智大学・北海道大学など)

どちらが自分にとって合っているかということを考えたときに、やりたいことが明確ではない自分には②タイプの大学が良いのではないかという結論に至り、志望校を探しました。

その結果、自分の学力的に目指せる範囲で一番高い、北海道大学が第一志望校に決まりました。

第二志望校以降も同じように考えていき、第二志望校は上智大学ということに決まっていきました。

最終的に北海道大学に合格することはできず、現在は上智大学に通っていますが、入学後に自分の専門をある程度の選択肢の中から選べるという点で上智大学を第二志望校としてよかったなと感じています。

まだ志望校を決めきれていないという方の参考にしてもらえれば嬉しいです!

特に理系の皆さんは大学での専攻と自分の興味のあることが違うと大学がつまらなく感じてしまうと思うので、学部学科選びは慎重に選びましょう!

 

明日のブログは重村担任助手による、「高1・2MVPの発表」です!

お楽しみに!!