徒然になるままに、阿部の夢描きたるは… | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2016年 11月 24日 徒然になるままに、阿部の夢描きたるは…


はい!みなさんこんにちは!担任助手三年の阿部です!

 

本日は鼻が機能しないぐらい寒く、とても辛かったです。
東京では初雪ですかね?
これから寒くなる一方ですが、
冬は冬で楽しい事が多いので楽しみですね!
転倒しないよう足元には気をつけてください!

 

さて、本日のブログのメインテーマの方に移っていきましょう!
本日のテーマは
「私の将来の夢」

 

私の夢は一言に集約すると
「学び、そして還すこと」
(ごめんなさい、かっこつけています笑)
ただ、私がこの言葉にかける熱量は本気です。

 

現在の職業としての長期的展望は教育者になり、教鞭をとることです。しかしながら、自分の人生はやはり「楽しみたい」ですよね?

なので、その過程において知的好奇心のなすがまま、自分のやりたいことを学び続ける人生を送りたいと思っています。言うなれば、Quality of life
を大切にしていける人生を送っていきたい、ということです。

 

「教師とは違う社会経験」
「文化の異なる海外経験」

いろいろな価値観に触れて、学びたい。
「様々な集団に属する人間のありかた」
が今の私の知的好奇心の対象の1つです。

 

このような経験を自分の肌で感じた後、教師として次の世代に
伝え、問わせ続け、考えさせていきたい
と思っています。これが今の私の未来のシナリオです。

そしてそれが、私の考える「学び、そして還すこと」です。

 

人それぞれ、考える事は異なるので
「夢は持つほうがいい」
「夢は無くても大丈夫」
など、どれが答えかわかりません。しかし、私はあるほうが良いと考えています。最近、この考え方に強く共感した漫画の一言を下に記載しておきます。

平凡な人間でも目標を持って、精進し続ければ
いつかきっと何者でもなれる。
生まれながらに特別な人間なんていないから

 

何はともあれ
「自分の人生、生きてて良かった」

「死ねる人生のあり方
を探してみてくださいね!

 

明日のブログは大西担任助手による「私の将来の夢」です。
彼も相当熱いものを持っているので、ぜひ見てみてください!

それでは、さよなら~