将来の夢~外山ver~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2016年 11月 17日 将来の夢~外山ver~

みなさんこんにちは!

早稲田大学人間科学部1年の外山葉月です!

 

本日のテーマは「将来の夢」ということで、

私の将来の夢をお伝えしたいと思います!

ずばり、私の将来の夢は…

生活支援工学に携わることです!

 

「生活支援工学」という言葉を初めて聞く人も多いと思います。

簡単に説明すると、

人と支援機器の関係性を明らかにし、人間の生活や人生を工学の枠組みを超えた幅広い観点から検討し、QOL向上に向けて機器や支援システムを開発・改善し、提供していく

ということを目的とした学問です。

 

少しイメージしにくいと思うので例を挙げると、

車椅子に乗っている人は少なからず身体に負担がかかっている

→少しでも負担をなくすにはどうすれば良いか?

→人の身体にかかる負担を測定し、車椅子を改良

といった感じです!

何となくイメージできましたか??

 

ここでは1つしか例を挙げませんでしたが、生活支援工学は本当に幅広い学問です。

なぜなら人間の生活に「完璧」ということはないからです。

特に現代は高齢化や高度経済化、グローバル化に伴って

人間の生活は変化しています。

そうした時代に生活支援工学は欠かせないと思います。

改善すべき多くの点に目を向けて、

工学・福祉・心理学・社会学などといった様々な観点から検討し、

人間の生活におけるQOL向上を図っていきたいと考えています!

 

明日のブログは田中紗都子担任助手による「将来の夢」です。

お楽しみに!!