学部紹介 ~東京大学理科2類~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2016年 10月 10日 学部紹介 ~東京大学理科2類~

こんにちは!

東京大学理科2類1年の大沼です!

急に寒くなってきましたが、体調を崩したりしていませんか?

昨日の予告では藤原担任助手より「この時期の勉強法」についてとなっていましたが、諸事情により僕が学部紹介をします

藤原担任助手からは水曜日に更新します!

それでは学部紹介ということで、僕の通っている東京大学理科2類について紹介したいと思います

 

さて、先ほどから理科2類といってきましたが、実はそれは学部名ではありません

僕の所属は正式には「教養学部前期過程」です

東大の1年生は全員ここの所属になっています

科類はその中での必修科目の違いや、行ける学部の違いを表しています

そして2年生の秋以降になって初めて専門に分かれるわけです

 

では、理科2類は具体的にはどの学部に進めるのでしょうか

それは大まかに言うと

農学部、理学部、薬学部

です

これらの学部に進みたい人が理科2類受験することになります

 

先ほど2年生の秋以降に専門に分かれると書きましたが、それでは今僕が1年のうちにどんな科目を習うのかというと

必修が英語・ドイツ語・微分積分学・線型代数学・化学熱力学・力学・電磁気学・構造化学・生命科学・情報など

その他選択で基礎統計・有機反応化学・記号論・認知脳科学など

という感じです

バラエティ豊かですね

第二外国語はドイツ語・ロシア語・フランス語・イタリア語・スペイン語・中国語・韓国朝鮮語から選べます

言語ごとにクラスが組まれ、その言語ごとに雰囲気がだいぶ違うのが面白いところです

ちなみに僕はドイツ語かロシア語かで迷ってドイツ語にしました

 

さて、今この場で紹介できるのはここまでです

もっと詳しく聞きたい人は僕に直接聞いてください!

 

明日のブログは伊藤直樹担任助手より

「大学生になったら」です!

お楽しみに!