学祭紹介~三田祭ver~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2017年 11月 29日 学祭紹介~三田祭ver~

こんにちは!

担任助手1年の市岡です。

僕は中間テストがひと段落ついて、ホッとしているのですが

みなさんのなかにはテスト期間中の人が多いと思います。

受験する科目はもちろんですが、

受験に関係ないよっていう科目についても

最低限頑張ってくださいね。

 

 

さて、本日のテーマはこれまでも多く取り上げられている

「学祭紹介」です!

僕は慶應大に通っているので

「三田祭」を紹介していきます!!

 

三田祭...

正直先週までは僕もどんな学祭なのかさっぱり分かりませんでした。

ですが、ついに11/23~11/26に行われたので

僕がわかったほんの一部ですが紹介したいと思います。

 

まずはなんといっても開催場所の三田キャンパス!!

慶應といえば、このかっこよくて綺麗な建物ですよね。

慶應の学生なのにここに通うことのない理工学部は悲しいです…(笑)。

この三田キャンパスは文学部の2,3,4年生と経済、法、商の2,3年生が通うので理工は縁が無いわけですが、

受験のときに一度来ていたので約半年ぶりでした。

ほんとうらやましいなぁ。

 

さて、本題に入っていきます。

先ほど述べたように4日間開催されるわけですが、

高校生からおじいちゃんおばあちゃんまで

幅広い年齢層の方がたくさん訪れます。

そんなお客さんを出迎えるのは、たくさんの客引きです。

チュロスやタピオカ、やきとり肉まんなど

各サークルやゼミが出店している食べ物を

ゴリ押しで売ってきます!

売る側の身としては是非買ってほしいのですが、

奥にもたくさんのお店があるので

保留にして素通りが賢明かもしれません。

 

そして、学祭といえばステージパフォーマンスです!

メインステージのほかに

ミニステージとダンスサークル用の屋内ステージがあり、

各ステージの前には長蛇の列ができていました。

ミスターコンや大学内アイドルグループ

などのステージもあり

常に盛り上がってる!!

という雰囲気でした。

 

以上が僕が三田祭に参加して得た情報です!

 …思ったより少ないですね……。

大学の学祭は所属サークルや

個人個人のモチベーションによって

充実度や楽しさが大きく変わってくると思います。

正直僕は高校のときほどの、

やってやるぜ!の気持ちがなかったのですが

強い気持ちがあれば

高校の文化祭の何倍もの成果が

学祭を通じて得られると思うので

みなさんは是非

思いっきり学祭を楽しむ大学生になってください!

僕も来年は

もっと積極的に楽しみたいと思います!!

 

明日のブログは伊藤万里奈担任助手による

大学でがんばっていること」です。

お楽しみに!