大学授業紹介~若松編~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2014年 11月 14日 大学授業紹介~若松編~

こんばんは~若松です☆

最近食欲が増してきて冬の訪れを感じています😎

今回は星薬科大学の授業をご紹介したいと思います!

薬学部の授業と聞くと‘薬の勉強’といったイメージで、ひたすら商品名と効用を覚えるのか?って思う人もいるかもしれませんね。

…もちろん覚えます(笑)。

ですが2年生以上の時間割では月~木のお昼以降はすべて実験となっていて最もウエイトが大きくなっています!

なので授業とは言えないかもしれませんが実験についてお話します。

 

実験は薬学領域の化学系生物系物理系に分かれていて順に実施されます。

 最近印象的だったのは生物系の微生物実験でのこと

腸内細菌が2種類生えたシャーレが配られ、まずは1種類ずつに分離培養して、

それから作成した確認培地でその菌の種類を当てるということをしました。 

このように与えられた手順を踏むだけではなく、

自分で可能性を考えて物質や菌の本性を推測し確認する実験同定というのですが私はどの実験でもこれが好きです!

実験は体力も使うので大変ですが、

座学で学んだ反応などが実際に目の前で起こったり実際に局所麻酔薬ができたりすると本当にわくわくしてしまいますよ!

 余談ですがこの腸内細菌の実験のときにホールピペットという器具で腸内細菌を吸い上げるのですが、勢い余って飲みこんでしまいました。

あれは衝撃的でしたね(笑)。

***********************

1120日(木)19:00~21:00

新百合トウェンティワンホールにて特別公開授業が行われます!!

「受かる人の英語勉強法」『受験勉強スタート編』

英語カリスマ講師・安河内先生の生授業が受けられるチャンス☆

【詳細はこちら】  【お申込みはこちら】