大学のゼミ紹介~上田編~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2014年 11月 18日 大学のゼミ紹介~上田編~

 皆さんこんにちは:-P

担任助手3年の上田彩果です!

最近すっかり寒くなってきましたねー><
体調を崩さないよう、お風呂に入ったときは湯船に浸かって温まりましょう^^

さて、本日は「大学のゼミ紹介」をテーマにお話していきます!

私は「立教大学 文学部 史学科 世界史専攻 東南アジア海域史ゼミ」に所属しております!!

東南アジア海域…?

さぁきました。マイナーな地域ですね。笑

 

高校で履修する世界史では東南アジアはほとんど出てこないと思います。

なぜか。

それは、7世紀に東南アジア地域のある島が大噴火を起こし、東南アジアの島々の7世紀以前の文化がすべて埋まってしまったのです!!

だから、7世紀以降の歴史しか今は存在せず、教科書にもでてこない。

 

つまり、これから先、とても希望がある地域なのです!

カンボジアにある世界遺産”アンコールワット”も実はまだ2割しか発掘されていないそうです。

もしも、東南アジアで新たな遺跡などを発掘すれば、世界史の教科書に載れます

ロマンあふれますね♪

 

そして、東南アジアの島の中には、100年前まで”人喰い”の文化を持っていた民族もいました。

”女人島”という女性しかいない島もあったそうです。

わくわくしてきましたねみなさん^^

 

そんな面白い文化をたくさん持つ東南アジア海域を専門としています!

ゼミでは、世界一周をしたマゼランの付き人であったピガフェッタという人が記した旅行記を読んで考察したり、

人喰いの文化について考えたり

とにかく自由におもしろい文化を学んでいます!

 

ゼミの話が詳しく聞きたい人は上田まで声かけてください!

おまちしてます^0^

 

明日は林田担任助手がゼミ紹介をしてくれます!

お楽しみに☆

***********************

11月20日(木)19:00~21:00

新百合トウェンティワンホールにて特別公開授業が行われます!!

「受かる人の英語勉強法」『受験勉強スタート編』

英語カリスマ講師・安河内先生の生授業が受けられるチャンス☆

【詳細はこちら】  【お申込みはこちら】