大学で頑張っていること 齊藤真美 | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2017年 11月 28日 大学で頑張っていること 齊藤真美

こんにちは!齊藤真美です

今日は少し暖かくて過ごしやすいですね(^O^)♪♪

 

さて!今日は私が大学で頑張っていることについてお話させていただきます!

 

私は現在、早稲田大学教育学部社会科社会科学専修に通ってます!(漢字だらけで厳ついですね笑)

この学科では、社会学・経済学・メディア学・法学・政治学の基礎が必修で、のちにゼミでは好きな学問を1つ選んで専攻します。そんな中で私は今、社会メディア学を専攻しています!

 

これまでゼミでは取り扱う内容が比較的広く、コミュニケーションやメディアの古典論理を学んだり、現代のメディアを取り巻く人間や社会の変容を研究したり等々、かたーいことから身近なことまで色々学んでます!

忙しい時期には早稲田の赤本くらいある難しい本を一週間で2・3冊読んだりしてヒィヒィ言ってたりもしますが、学ぶほどに自分の社会の見え方や考え方が深まったり広がったりすることを実感してます。

 

直近だと、12月に奈良県まで行って、関西大学や立命館大学などと合同研究発表会をします!!

これはゼミ生が3・4人で1組となって自主研究したものを発表するのですが、私たちのチームは『インスタグラムにおける自己表現と演技』といった内容を古典論理をメインに用いて研究してます!

若者のインスタ上での行動ってかなり身近な内容で(むしろ自分自身のことでもあって)なかなか面白い研究が出来てます◎

 

大学生って、本当に時間的にも機会的にもいろんなことが出来る時間です。

私自身、バイトも遊びもサークルも、どれにおいても充実した時間を過ごせているなあと思います。

ただ、せっかく必死で努力して入った大学なのに、そこで真剣に学ぶことを選ばない人も現実としてたくさんいます。

正直大学は自由な時間で、自己裁量の部分が多いので、それが悪いとは一概には言えません。

でも、受験期に本気で勉強して本気で望んで大学に行くからには、少なくともある程度は学び自分の財産を蓄えていって欲しい。私はそう思います!

 

なので受験を控えている高校生のみなさんには、是非心から通いたいと思える大学や興味のある学問を見つけて、精一杯努力して大学生というステージに立つ準備に励んで欲しいなと思います!!

いつでも校舎のスタッフも相談に応じます!がんばれ!!

 

明日のブログは市岡担任助手が学祭の様子をお伝えいたします!お楽しみに