大事な模試前にすべきこと | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2017年 8月 26日 大事な模試前にすべきこと

こんにちは、古田です。

もう夏休みが終わりに近いですが、いかがお過ごしでしょうか。

花火大会とか、行きましたか?高校生の僕は部活や文化祭準備に明け暮れる日々で、あまり勉強は出来ませんでした…

それは置いといて、みなさんは勉強でやり残したこと、ありませんよね?

学校の授業が本格的に始まる前に、夏休みのTo Doは全部やり切りましょうね!

 

 

ところで夏休みの終わりといえば、8月センター模試が待っています。

大事な大事な8月センター模試、みなさん良い結果を出したいですよね。

そこで今日は、僕から模試の前に押さえておきたい重要なポイントを伝えします!!!

 

○心の余裕を

もっておきましょう。今回の模試が大事だ、大事だ、と意識するあまり試験当日に取り乱すようでは良い結果は得られません。1つの問題に拘りすぎず、大問ごとに解答時間を決めておいたり、数分考えても分からないものは早めに見切りをつけたりと、

さばさばと」解き進められるといいと思いますよ!

○普段通りの勉強を

しましょう。結局これに尽きます。模試の直前だからといって特別なことをする必要はありません。例えば新しい参考書を買ったとしても、当然その内容は数日で定着するはず無いですよね?それよりは今まで覚えてきた知識を再確認して、知識の穴を埋めるのに徹したほうが効果的です。

 

結局、大事な日の前も普段と同じように、焦らずに過ごすのが一番なんですよね。

 

はい、では明日の模試で満足な結果を出せるように頑張ってくださいね~(^o^)/

※明日は模試のため、終日校舎での勉強ができません。