夏合宿インタビュー第2弾Part1☆ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2014年 8月 1日 夏合宿インタビュー第2弾Part1☆

みなさんこんにちは!担任助手2年長坂真帆です!

7月30日に26日に出発した第2弾夏合宿メンバーが帰ってきました!!

今回は、その中の一人であり、私の生徒でもある山崎さんにインタビューを行いました!

山崎さんは自分の想いを熱く!!👿 語ってくれました!

早速、今回のインタビュー内容を紹介して行きたいと思います! 😡

①行く前と行った後で、自分の中に変化はありましたか?

―――合宿を通して自分の甘さや気持ち次第で勉強姿勢は大きく変わることに気づかされて、勉強に対する意識が変わった。一緒に夏合宿をした班のメンバーの夢に対しての想いの強さに圧倒されて自分は抽象的にしか将来ビジョンがない事に気づけた。また、合宿内でのメンバーの時間の使い方が上手くて真似していこうと感じた。その経験から夢、将来ビジョンをしっかりもって、時間を効率的に活用するように心掛けるようになった。

②夏合宿で意識していたことは何ですか?

1.音読の声は誰にも負けないくらい大きく出す!

⇒初日から大きな声を出すことで仲間も一緒に声を出してくれて共に頑張れた。それを行きのバスの中から意識したことによって発音アクセントのテストで満点を取れた!

2.自分の持つ時間の最大限勉強に費やす!

⇒これは先程言った様に、メンバーの影響により決めた。初日はご飯の時間はご飯の時間になっていたが、3日目辺りからご飯のときもテキストを見て勉強することにより確認テストで満点を連続で取れるようになった!

3.帰ってきてから合宿中と変わったことは?

―――環境的に時間の拘束をする人がいないからたるんでいる自分がいる。ただ、気持ち次第では環境は変えられることを合宿で体験したから、今後は自分で合宿のような環境を作っていきたい。

4.今後(夏)の目標は?

―――行動で自分も変わって、周りの仲間も変えて行きたい!そして8月のセンター試験本番レベル模試で目標点突破!!

以上の4つについて答えてくれました!合宿を通じて自分の甘さもあるが可能性を見つけられたと語ってくれた山崎さん。自分に自信も付く良い経験になったのでその自信を忘れずに今後自分の甘い部分を克服していきたい。と決意表明もしてくれました!きっと経験を活かして校舎を引っ張って行ってくれるでしょう。

貴重な話を聞けてよかったです!!山崎さんの今後の未来に期待ですね!☆ 😛

これからもまだまだいろんな方にインタビューするので、今後も乞うご期待!

明日は新百合のマスコットキャラクター加藤未優さんが『前期修了式について』お伝えしてくれます 😉

【明日の自習室利用状況】

明日の自習室は朝音読の間7:00~7:15以外空いています!

朝音読して、有意義な1日を過ごしましょう! 😆

 

*夏期特別招待講習のお知らせ*

東進の授業を2講座無料で受けられるチャンス!

この夏、ライバルに一気に差をつけよう!

申し込みはこちらから!

 

***********

東進が気になる!資料請求はこちらから!

東進の授業を受けてみたい!体験授業はこちらから!

夏休みに、東進の授業を2講座無料で受講できるチャンス☆

あなたにぴったりの講座は??