夏休みの過ごし方 | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2016年 7月 19日 夏休みの過ごし方

皆さんこんにちは!担任助手の山下浩明です!

高校生の皆さんは今週・来週あたりから夏休みですね!

夏休みのスケジュールは立てていますか?

 

今回は高校生1、2年生向けの夏休みの過ごし方について紹介します!

 

夏休みにやることは、主に

・勉強

・部活や行事

・アクテビティ(旅行・オープンキャンパスなど)

ですね!

この時期は部活の大会や文化祭などがあり、部活や行事に一生懸命取り組むことができますね!

また普段よりまとまった時間があるので、オープンキャンパスに行き大学の雰囲気を知るのも大切ですね!

 

ただ見落としがちで、意識していないと忘れてしまうのが勉強です。

学校での授業がなくなってしまうので、勉強のことを忘れてしまう場合がありますね。

ただ、夏休みでも毎日勉強することを強くおススメします!

 

夏休みに毎日勉強をするとどうなるのでしょうか?

あるいは勉強をしないとどうなるのでしょうか?

次の表にまとめてみました。

夏休みの勉強と2学期の授業の理解度

夏休みの勉強

1学期の高校の授業

2学期の高校の授業

勉強をしなかった

忘却の彼方…

ついていけない!

定期的に勉強した

理解に穴がある

つまず可能性有!

毎日勉強をした!

1学期はバッチリ!

2学期も大丈夫!

つまり、夏休みの勉強は2学期の授業に大きく影響を与えるということです

この差はとても大きく、高3での受験勉強にも確実に影響を及ぼします!

 

もちろん、部活に一生懸命取り組んだり、旅行に行ったりすることも大事です

でも!スケジュールに勉強も組み込み、文武両道の夏休みを過ごしてみてください!

 

 

ところで、東進ハイスクールでは高3生向けの夏期合宿があるのはご存知ですか?

全国の東進の校舎の生徒たちが夏期合宿に参加し、圧倒的な勉強量をやります!

明日のブログではそんな夏期合宿に生徒時代に参加した鈴木ひろえ担任助手より、体験談を紹介してもらいましょう!