夏休みの時間の使いかた☆ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2014年 7月 7日 夏休みの時間の使いかた☆

 

長坂さんに紹介してもらったハッピーサマーウェディングこと、中林育美です 😛

今日は七夕ですね☆みなさんは短冊にお願いごとを書きましたか(*^_^*)?

新百合ヶ丘校では2人誕生日の子がいて、まさにハッピーボーイですね☆

 

本日は「夏休みの時間の使い方」について、お伝えしたいと思います(*^_^*)

私の受験生のときの夏休みは、体育祭の準備+受験勉強で毎日がめまぐるしい日々でした><!

多摩高校は、体育祭を軸に1年が回っているのでその分いかにスキマ時間をうまく使っていくかが、他の受験生と差をつける秘訣でした。

受験の天王山とも言われている夏休みですが、

その過ごし方で自分がそこからもっとのびていくか、大きく左右します。自分が120%努力した!と

自信をもって秋に言えるよう、努力していきたいですね^^!!!

今回は夏休み私がなにを意識して行動していたかのアドバイスができればいいなと思います*

…………………………………………………………………………

0:朝起きたら、まずは一日のto do リストをつくる。

To do リストとは、その日1日を効率よく勉強するために、

何を勉強するのか予め決めて書くリストのことです*リストといっても、メモ帳やノートなどに書いていました^^

 

①朝起きたあとと、夜寝る前の1時間の高速マスター&音読タイム!

長い長い夏休みを過ごすときには、これだけは毎日やる!という目標をつくることが大切だと思います。

そうすることで、コンスタントな自分のリズムをつけることが出来ます(*^_^*)

私の場合は、起きた後と寝る前に、自分の部屋で1時間マスターと音読をひたすらやっていました。「1時間」と時間を決めることで、集中してできると思います!

 

②朝登校!閉館下校!

長坂さんも言っていましたが、非常に重要です。

本当に第一志望に本気で受かりたいと思うなら、誰よりも早く校舎にきて勉強すること。朝からしっかり勉強するくせをつけることで、パフォーマンスも上がると思います。

眠いけど、眠いかもしれないけど…そこは気持ち!自分に負けない!!

そして最後まで校舎で勉強することで、勉強の体力もつけましょう*

私は、同期の田中裕太とどっちが最後まで校舎で勉強し続けられるか、無言の勝負をしていました。(笑)

……………………………………………………………………………………………

最高の夏休みを過ごしましょう☆☆

センター試験まで残り193日!

 

【*明日の自習室使用状況*】

 明日はイベント等はありません。

朝からたくさん使ってください 😉 ☆

 

明日は、新百合のダンスダンスヒロミンです*

ぜひあしたもみてくださいね~(*^_^*)

 

 

夏期特別招待講習のお知らせ*

東進の授業を4講座無料で受けられるチャンス!

この夏、ライバルに一気に差をつけよう!

申し込みはこちらから!