合宿参加者 インタビュー! | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2017年 7月 30日 合宿参加者 インタビュー!

こんにちは!明治学院大学 心理学部2年の鈴木皓恵です!

最近は天気がぐずついていますが、みなさんは元気に過ごせていますか?暑さ・雨に負けずに夏休みを活用して行きましょう☆

 

さて、最近の新百合ヶ丘校の話題は、、、「夏期合宿」です!なぜなら、今日は合宿2期組が帰ってくる日だからです

 

夏期合宿では5日間全力で集中して英語を勉強します。文字にすると夏期合宿の熱さが薄れてしまいますが、「眠くなる暇がないくらい」5日間集中します。配膳の時間や、移動時間はもちろんのこと休憩時間ですら時間を惜しんで音読をします。

 

そんな怒涛の5日間から帰ってきた生徒に今日はインタビューをしました!

これだけ頑張っている人がいます。ぜひ見ていってくださいね☆

 

 

本日インタビューに答えてくれたのは 高3生のM・Sさんです!

 

鈴:「合宿、行ってみてどうでしたか?」

Mさん:チームの皆と協力し合うことが楽しかったです。皆と励ましあうことが出来ました。想像していたより活気がある合宿でした!

 

鈴:「合宿で得たことを教えてください!」

Mさん:「【限界に挑む心】です!4泊5日を乗り越えたことが自信につながりました!」

 

鈴:合宿の中で1番大変だったことはなんですか?

Mさん:「確認テスト前の自習時間です。みんな、わき目もふらず音読をしていました。そんな環境の中で周りに負けないように自分のことだけに集中しました。音読をすることでよく頭に入ってきました。

 

鈴:「これからの目標を教えてください」

Mさん:「限界を作らずにモチベーションをキープすることです!」

 

 

 

Mさん、ありがとうございました(*^^*)

合宿へ行っていないみなさんも、1秒を惜しんで勉強に向き合いましょう!合宿では歩く時間も惜しんで勉強するんですよ!(みんな小走りで移動します)負けないように努力して行きましょう!

 

明日のブログも夏期合宿インタビューです☆おたのしみに!