合宿インタビュー!!! | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2014年 7月 28日 合宿インタビュー!!!

 こんにちは!4年の芹澤です。

本日の朝登校者は53人でした!!

昨日より一人だけ少なかったようです・・・(T_T) おしい!!


今日で夏期合宿の第2期が折り返し地点に突入しました!!

人生の中でも経験のしたことないような刺激的な状況に、参加している生徒は辛い!と思いながらも、本当に最期まで頑張っているはすです。

校舎で勉強している生徒も負けじと頑張っています!!

 

さて、本日も合宿から帰ってきたメンバーに話を聞いてみました!!

本日はインタビュー形式ではなく、僕が合宿から帰ってきた人たちとコミュニケーションを取った感想をお伝えしたいと思います^^


☆Iさん

Iさんとは今日は面談として一番長い時間話すことが出来ました!

「合宿で得たものは多い」と話してくれました。自分の一点がどれくらい重たいものなのか実感したみたいです。

「自分の点数が多少低くともチームの平均には大きく影響しない」という後ろ向きな発想をしたことで全員の点数が低く留まっていたということを経験したり、一日に15時間以上も本気で勉強するという経験をしました。

自分の弱点をごまかさず、しっかりと合宿後も夏休みの勉強方針を立ててました!!これからもがんばれー! 😀


☆Sくん

Sくんは本当に変わってきてくれたと実感しています!合宿から帰ってきて早々、「今までは井のなかの蛙でした」と僕に話してくれたのは印象的でした!

受験において傲慢になったり必要以上に高いプライドをもって勉強していくことは、脆い足元に気がつかないという危険な状態になる可能性があります。

彼はHHクラスという一番上のグループでしたが、話の中でのクラスの雰囲気からも自分にプライドを持っている人がやはり多いなという印象を受けました。

日本一の大学を目指す人達の日本一の熱気とやる気を肌を感じた彼は、以前より明るく前向きに努力できる顔つきに変化してきてくれたと感じます。 😎

 


合宿に行ったメンバーはたくさんいますが、みんな顔つきが変わっています!!!
 受験は自分との戦いです。

受験に対して本気になれているかどうかは、顔つきでわかります。

周りに流されず、自分と戦っている人は凛とした引き締まった顔になります。

皆さんの顔は引き締まっていますか?自分を見なおしてみましょう。

 

 

【明日の自習室】

終日利用可能です!!

朝からお待ちしております~^^