受験生激励! | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2016年 1月 18日 受験生激励!

皆さんこんにちわ!

担任助手1年の福富優香です。

まずは、昨日、一昨日とセンター試験お疲れさまでした。

ついに、みんながずっと目指してきた受験の最初の関門を越えたところだと思いますが、人それぞれ思うところがあると思います。

目標点を突破し喜んでいる人、思うような結果は出なかったが次に向けて気持ちを切り替えられた人、センターの結果に気分が沈みそのことばかり考えてしまっている人、今まで頑張ってきたからこそ突きつけられた結果にいろんな感情がわいてくるのだと思います。

 

ただ、みんなに共通して言えることは、

本当の勝負はここからです!!

センター試験の結果が良かったからといって、第一志望校に絶対合格できるという保証があるわけではありません。

逆に、センター試験の結果がふるわなかったからといって、第一志望校に合格できないということはありません。

私の周りでも、そして私自身もこのことは何人もの人が証明しています。

合否を決めるのは終わってしまったセンター試験ではなく、これから待っている試験とそれに向けた努力です。

 

そんなみんなに私から言っておきたいことがあります。

◆第一志望校に対する執着心を最後の最後まで持ち続ける◆

(私が受験から1年たった今でもふとした折に後悔し続けている点です...)

これから第一志望校以外の大学や、最終模試等の結果が出てくると思います。喜んだり、時には落ち込んだりすることもあると思います。もうここでいいかなとか、もう無理かなという気持ちに絶対に負けないでください。最後に合否を左右するのは気持ちだと思います。「絶対に第一志望校に行ってやる!!」という気持ちを「試験やめ!」の合図があるまで忘れないでください。

 

私からみた皆さんは確実に、自分の目標に向かって努力を重ねてきました。

最後は自分の力を出し切り、悔いのないようにやりきることです。

不安な気持ちもあるとは思いますが、自分を信じて後はやるのみ。

 

さあ、本当のラストスパートです。自分らしく。

 

明日は、山下担任助手から、激励のメッセージです!!

お楽しみに!!(*^0^*)