受験生時代の9月!~真帆編~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2015年 9月 16日 受験生時代の9月!~真帆編~

 皆さんこんにちは!担任助手3年の長坂です!

最近少し夜が肌寒くなってきましたね…!

食欲運動、そして勤勉の秋ですね!!\(^^*)/”

さあ、まず私の自己紹介をしますね♪

横浜市立大学3年です!生物を専門としています。

10月からは本格的に研究室に配属されて研究を進める予定です。

研究内容としてはガン治療が及ぼす遺伝子への影響を主にしています!

高校から気になっていた分野の研究室なので今はとても楽しみです(*^^*)

音楽鑑賞大好きです!ジャンルは主にロック!

あとラーメンねぎが大好きです。

話すことが本当に好きなので気軽に話しかけてください☆

新百合ヶ丘でお待ちしてます・・・♪

詳しくは下をご覧ください!!

 

さて、本題に入りましょう。

私は推薦入学致しました。第一志望なので悔いはありません。

なので一昨日と昨日とは少し異なりますね!

参考にして頂けたらと思います(・ω・)

推薦は勉強しなくなる。と、よく言われますよね・・・

一般論はそうかもしれませんが私は違いました。

私の9月は受講はもちろん、マスターは毎日欠かさない、センター試験に向けて一般の受験者と同じように勉強をしていました。

それに加えて面接の練習をして9月を過ごした、という1ヶ月でした!

相原とは逆(?)でマスターは登校後30分やる!と決めてました!笑

あとひとつこだわりを持っていたのは毎日目標を決めること!

毎週のグループ面談で目標を決めてそれをもとに

毎日何をするか、明確化していました!

9月は夏休みよりさらに時間に対しての質の高さが求められると思います。

一昨日、昨日も伝えた時間で区切った習慣もありますが

一方でひとつひとつやることをこなす習慣もつけていきましょう!\(^o^)/

明日は帰りの寺田担任助手の受験生時代の9月です!

楽しみですね♪♪