受験生への応援メッセージfrom眞島 | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2018年 1月 5日 受験生への応援メッセージfrom眞島

みなさんこんにちは!あけましておめでとうございます!

担任助手2年の眞島です!

現在、僕は副鼻腔炎で鼻を、親しらずで口を痛めています。辛いです。

受験生の皆さん、体調不良は非常にストレスになるので、病気になる前に予防していきましょう。

 

 

さて、本日は僕のほうから受験生の皆さんへメッセージを送りたいと思います。

 

 

 

 

いよいよ8日後になったセンター試験。そして2次試験までも約1ヶ月と試験が迫っていますね。
 
 
 
 
不安でいっぱいだったり、緊張に押しつぶされそうになったりしていることでしょう・・・
 なかなか勉強に手がつかないかもしれません。
 

実際に本番を迎えるのって本当に怖い事だと思います。
 
 
こんなに怖いことってなかなかないですよね。
 
 
 

ただ、少しの間
 
先のことを考えず、ここまでの事を思い出してみてください。
 
 
 
 

今、ゆっくり、落ち着いて、振り返ってみましょう。
 
 
  
 
 

もう勉強するのが嫌になった日のこと、
 
 

成績が伸びず悔しくて泣いた日のこと、
 
 

イライラを親にぶつけてしまった日のこと、
 
 

そしてもうダメだと思って投げ出しそうになったあの日のこと…
 
 
 
 
 
たくさん悩んで、たくさん嫌な事を我慢して・・・

ここまでの道のりは本当に辛かったと思います。
 
 
 
納得いくような道ではなかったことでしょう。
 
 
今、後悔に押しつぶされそうになっているかもしれません。
 
 

しかし、色々な思いをしながら、逃げ出さず、辛い現実と向き合ったからこそ、君はここまで来ることが出来たんじゃないですか?
 
 
 

辛かった事、悔しかった事、様々な困難をなんだかんだ総じて乗り越えてきたんですよ
 
 
 

だからここまで来れた君は本当に強い!
 

君は君が思っている以上に強い!
 
 

恐れないで前を向いて欲しい!最後の最後まで諦めないで欲しい!
 
そう本日は伝えたいと思います。
 
 
 
 
そしてもう1つ伝えたいことがあります。
 
それは、
「自分の信念・軸を持って最後まで闘う」ということです。
 
 
みなさんは、なぜ今頑張っているのですか?
 
 
 
「大学でやりたいことがあるから!」
 
「大学受験を通して自分に自信をつけたいから!」
 
「高校受験は思い通りにいかなかったからリベンジしたいから!」
 
 
などなど色々な理由があると思います。
 
 
その中で、「自分の信念・軸」というものを持ってください。
 
「受験を通して自分に自信をつける!」
 
「今まで結果を出せなかった分、大学受験で結果を出す!」
 
「大学で目標達成し、夢をかなえるために合格する!」
 
 
となんでもいいのですが
 
自分の掲げた信念・軸というものを信じ、本気で熱くなれる人が最後の最後まで力を出し切れると思います。
 
 
 
 
僕の信念・軸というのは「自分を応援してくれる人のために合格する」
というものでした。
きれいごとに聞こえるかも知れませんが(実際きれいごとです笑)、
この信念・軸をもって最後までやり通しました。
 
 
 
 自分は11個試験があったのですが結果的にはすべり止めを含み、2個しか合格しませんでした。
9回落ちました。
 
 
 
現在通っているところの試験の前にはどこにも受かっておらず、このままいくと浪人するという状況で諦めかけている自分もいました。
 
 
 
ただ、そんな苦しい中で自分の信念・軸というものを思い出し、最後の最後まで自分自身を奮い立たせました。
 
 
この辛い時に、自分の信念・軸を持ち続け、信じたからこそ最後に力を出し切れたと思います。
 
 
 
 
先に言っておきますが、ここからは今の100倍辛く精神的に追い込まれます。
 
試験を前にして諦めたくなる瞬間がありますが、そんな時こそ自分の信念・軸を思い出してください。
その信念が皆さんにパワーを与えてくれます。
 
 
以上2点が僕の伝えたかったことです。
 
 
ここまでやってこれたのだから自信をもって、あともう一歩・あともう一踏ん張りしてください。きみなら大丈夫だから!
 
 
そして最後の最後まで自分自身の信念・軸を信じ、熱い情熱を持って闘ってください!
 
 
眞島からのメッセージは以上です!
最後の最後まで力を出し切れることを願っています。
 
 
ちなみに、 「自分を応援してくれる人のために合格する」
というのはオススメですので、是非ご利用ください。笑
 

明日のブログは伊藤なおき担任助手で高1.2MVPです!