受験生へのメッセージ!!~よしのかつや~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2017年 12月 24日 受験生へのメッセージ!!~よしのかつや~

 

 

こんにちは! 東京学芸大学 1年 吉野克哉です

 

本日のテーマが受験生に向けたメッセージなので

受験生のみなさん、

ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。

 

 

最初に1つ質問です。

受験勉強忙しいですか?

 

「忙」という漢字は「心」を「亡」と書きます。

忙しいという現実から心を亡くしていませんか?

大切なこと忘れていませんか?

 

今日はみなさんが忘れかけている大切なことを伝えたいです。

 

 

友達と一緒に笑う時間がある。

友達と一緒に語り合う時間がある。

友達と一緒にご飯を食べる時間がある。

友達と一緒に合格を目指し競い合う時間がある。

 

そんな何気ない会話が何気ない毎日が

何にも代えることのできない大切な時間です。

 

 

 

例えば、進路を心配してくれる人がいる。

例えば、いつも隣で一緒に笑ってくれる人がいる。

例えば、誰よりも傍で君のことを待ってくれている人がいる。

例えば、どうしようもなく落ち込んだ時励ましてくれる人がいる。

 

君の周りには友達や両親、学校の先生や担任助手などたくさんの味方がいます。

 

 

 

時には受験勉強がうまくいかず八つ当たりすることもある。

時には受験勉強がうまくいかず泣きそうになることもある。

時には受験勉強がうまくいかず何もしたくないこともある。

時には受験勉強がうまくいかず夢を諦めそうになることもある。

 

うまくいかないのは次に君が

大きく成長するための準備期間です。

 

 

 

 

 

僕も去年の今ごろはみんなと同じように受験勉強大変でした。

すごくきつかったです。

何度もくじけそうになりました。

何度も第一志望をあきらめようと思いました。

 

そんな僕にはいつも隣で競い合う友人がいました。

 

彼の存在が僕には大きかったと思います。

彼が頑張っているから僕も頑張れる。

彼が努力してるから僕も負けられない。

 

それともう一つ

試験本番のお昼ご飯の時間

親から受け取ったお弁当の中に

メッセージが書かれたカロリーメイトが入ってました。笑

 

正直、僕ひとりで受験を乗り越えるのは無理だったと思います。

多くの方々に期待され、

多くの方々に支えられ、

多くの方々に助けられ、

受験を無事に終えることが出来ました。

 

 

ひとりで悩まないでください。

ひとりで抱え込まないでください。

ひとりで受験勉強を乗り越えようとしないでください。

 

いつでも傍には君のことを

想ってくれている人が必ずいます。

 

 

最後に、

 

「ちょっと辛いな、ちょっと苦しいなって

場面を全力で楽しむ!!」

という言葉を僕からみなさんに向けて贈りたいと思います。

 

 

辛いとき、苦しいとき、笑顔で頑張れるか。

その場面を楽しむことが出来るか。

 

逃げることができない現実が目の前にあるのなら、

どうせやるしかないのなら、楽しみませんか?

 

 

 

今しかないその瞬間を全力で楽しんで、

受験という大きな壁を乗り越えてください。

 

きっとその壁が高ければ高いほど

乗り超えた後の達成感は大きいと思います。

 

 

今日のこのブログが受験勉強を頑張っているみなさんにとって

少しでも心の支えになれば幸いです。

 

3か月後、君が合格している姿を僕は心より願っています。

 

明日のブログは

佐田かすみ担任助手による

受験生へのメッセージ!

です。

お楽しみに!!!