受験生のみなさんへ~牧原からラストメッセージ~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2017年 1月 17日 受験生のみなさんへ~牧原からラストメッセージ~

 

みなさんこんにちは~(^0^)

青山学院大学国際政治経済学部に通う牧原です~!

 

2017年始まってはや17日経ちました!

もう今年の目標は決めましたか~??

「年始に目標を立てて置くと、時間が経って忘れたとしても無意識に情報収集するようになる」

という研究があるそうです。

 

充実した1年にしたいというそこのあなた!!

目標を決めるなら今のうちですよ~!

 

 

今日は受験生の皆さんにメッセージを!ということで。。。

 

まずはセンター試験、お疲れ様。

 

自己ベストの結果を残せた人も、

 

思うように点数が伸びなかった人もいるとおもいます。

 

私は去年、後者でした。正直、今までの人生で一番辛かった出来事でした。

 

国立志望かつセンター重視の大学志望の私にとって、

 

センター試験がもっとも大事な試験でした。

 

それにも関わらず、思うようにいかなかった。

 

第一志望への気持ちが人一倍強かった分、そのショックは大きかった。

 

試験が終わった日曜日から木曜日までひたすら泣きました。(これほんと)

 

 

 

ですが、ここにいるみんなには「希望を失わないで」と言いたい。

 

 

 

なぜなら、センター試験がどうであれ、本番はここからだから。

 

みんなは本気で第一志望に合格しようと努力してきました。

 

みんなが辛い勉強に耐え抜いてきたのだろうと思うと、本当に凄いなと思います。

 

そう、皆さんは第一志望合格に向けて勉強してきた訳です。

 

本番まで、まだ時間はあるじゃないですか。

 

今ここで諦めた瞬間、諦めずに頑張っている全国の受験生に一歩抜かれてしまいます。

 

センター試験はあるひとつの試験でしかありません。

 

もうそれにとらわれてくよくよしている暇はないと思います。

 

私のように、一つの試験の結果にくよくよして、

 

まだ残っているかもしれない大学合格のチャンスを

 

失わないでください。

 

どうしたって結果は出ます。

 

ですが、もう失敗なんて気にしなくて大丈夫。

 

だってみんな若いから。

 

これからあと60年以上ある人生の中でいくらでもひっくり返せます。

 

去年大失敗した私だから自信を持って言えます。

 

 第一志望に進学することが人生の成功ではないはずだからです。

 

もちろんみんなに志望校に合格してほしいと強く強く思っています。

 

ですが、初めての大学受験です。

 

思いっきりぶつかって、思いっきり楽しんできて下さい。

 
 
 

みんなの幸せを祈って…

 

担任助手1年 牧原英里

 

明日も藤原担任助手からの応援メッセージがテーマです!

 

必見ですよ~~(^0^)