受験時代のストレス発散法 | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2017年 9月 11日 受験時代のストレス発散法

 

こんにちは!

明治大学理工学部2年石坂です!

いきなりの私ごとですが、先日へ旅行に行ってきました!!

ニューデリー、リシケシ、ハリドワールなどなど北インドを思う存分楽しんできました!

下の写真はリシケシで撮ったガンジス川とヒマラヤです。めちゃめちゃでかかったです!

下の写真はチャイティーをいれてもらっている写真です。インドはお茶が有名なんですね~

旅行の話のつづきは、カウンターでお待ちしてますね!

さて、今回のブログのテーマである「受験時代のストレス解消法」を紹介していきたいと思います!

受験生時代、自分はストレスを感じていたかというと…

感じていませんでした!

なぜだろうと、今思い返してみてると、

あの頃は「感謝」をしていたと思います。

毎日受験勉強に集中できること、良い環境で勉強ができること、今まであたりまえに感じていたことって実はたくさんの人の応援があって成り立っているのだと感じていました。

たくさんお金を払ってくれて何も言わず見守ってくれている両親、励まし応援してくれる学校の先生、悩みや相談にのってくれる担任助手の人たち。

あの林先生も「勉強は贅沢だ」って言っていましたからね!

勉強がストレスに感じるというよりかは、勉強で恩返ししよう、感謝を結果で返そうと思っていました。

また、この時期の勉強を「楽しめていた」ということも大きかったと思います。基礎基本学習が終わり、やっとがっつりした演習に勉強内容が変わって、問題を解くことが楽しみになっていました。

野球で例えると基本である素振り練習から、ピッチャー付きのフリーバッティングができるぐらいの感覚です!

楽しいと思うことでストレスはなくなっていくと思います。

ということでいかがったでしょうか?これだと、今回のテーマである「ストレス発散法」というよりかは「ストレスを溜めない方法」というほうが近かったですね笑

みなさんも感謝し、楽しむ受験生活を送ってください!また、ストレスが溜まってたり、何か相談したい場合は私たちを頼ってくださいね!

明日のブログは金担任助手による「受験時代のストレス発散法」ですお楽しみに!