受験が終わってから大学生になるまでの話!! | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2016年 2月 23日 受験が終わってから大学生になるまでの話!!

皆さんこんにちは~

昨日、茅野さんから紹介があった、新百合のカメラマンこと大西です~!

なぜカメラマンかと言うと、

高校生の頃から大学生になったら一眼レフカメラが欲しいなぁ~

と思っていて、去年の7月くらいに一眼レフカメラを買ってから、

いろいろなところでパシャパシャやっているのでカメラマンです(笑)

 

さて今日のお題は

「受験が終わってから大学生になるまでの話」です!

自分の1年前を振り返ってみると、

自分は国公立志望だったのですべての受験結果が出揃ったのは3月7日くらいでした。

そこから大学生になる4月まで少し時間があったわけですが、

自分はその時間をあまり有効に使えていなかったように思います。

ではどうすればその時間を有効に使えたのかというと、

 

①将来についてしっかり考えればよかった

②もっと英語について考えるべきだった

 

と今になって思います。

大学生になってまだ将来についてまったく考えられていない人と、

大学に入る前に将来について決まっている人では

大学での勉強の取り組み方に差がある、と自分の周りを見て感じます。

高校生のうちに自分の将来について明確に決めるのは難しいと思いますが、

時間がある今だからこそ、自分についていろいろ考えることが大事だと思います。

また、英語は文系・理系問わず将来大事になってきます。

大学受験のために必死に英語を勉強したと思います。

英語は継続して勉強していくことが大事です。

大学に入ってから後悔しないためにも、

この2つのことを意識して大学に入るまでの時間を有効に使ってください!

 

明日はロンドン帰りの阿部さんが公開授業について更新してくれます!

お楽しみに!