冬期合宿参加者インタビュー | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2017年 12月 30日 冬期合宿参加者インタビュー

みなさんこんにちは!

早稲田大学商学部1年石井宏樹です。

今日は昨日まで行われていた冬期合宿の参加者にインタビューを行いましたので、紹介したいと思います!

 

僕がインタビューしたのは生内冴和さんです!

快くインタビューに引き受けてくれました!

ありがとうございます。

 

そんな生内さんは最上級クラスで怒涛の頑張りを見せてくれました!

すばらしいです!

 

以下インタビュー内容です。

 

合宿中一番頑張れたことは何でしたか。

「授業のあとの自習と、テストです。特に確認テストは東大の過去問がほとんどで本当に難しかったです。」

さすが上級クラス・・・!この時期から東大の過去問をやって、鍛えていたようです。

これはなかなかハードですが、大変ためになったのではないでしょうか・・・。

 

合宿で楽しかったことは何でしたか。

「睡眠時間です。」

合宿中の集中トレーニングで疲れてしまったみたいです・・・。

それもそのはずで、1日の大半を勉強に費やすこの合宿は並々ならぬ体力を消耗します。

疲れて当然ですね・・・。お疲れ様です!

 

この合宿での体験はこれからの勉強に生かせそうですか。

「はい!授業をしてくれた先生がこのクラスにいることはすばらしいと言っていました。

私も難関大にいける可能性があるのだと分かり、自信を持つことができました

 

本当に良かったです!

合宿の体験が自信に繋がるのはすばらしいことだと思います。

ぜひ、これから本格的に始まる受験勉強に生かしていって欲しいです!

 

さて、もうすぐ同日模試がやってきますね。

みなさん準備はできていますか?

同日の模試は今後の1年を占う非常に重要な模試になります。

心して臨むようにしてくださいね。

マスターなどの復習も忘れずに行ってください!

 

明日のブログは市岡孝太担任助手による『千題テストの様子』です。

おたのしみに~