全国統一高校生テストのススメ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2016年 10月 24日 全国統一高校生テストのススメ

こんにちはv( ̄∇ ̄)v

明治大学理工学部1年の石坂ですっ!!

今回は全国統一高校生テストについて…ということで、模試前日の過ごし方についてお話したいと思います。

 

簡単に言うと自分は前日、毎回決まった勉強をします。

いわいるルーティンってやつですね!ですが、自分のルーティンは一味違います!

 

自分は模試前に解いてすぐに点数になるような勉強をします!!

例えば数ⅠAの範囲だとデータ分析。あそこって標準偏差、分散などなかなか手が回らないですよね…

でも15点分の配点があり、範囲もそんなに広くない、内容もそんなに難しくない…

ということから、前日に一気に復習して、本番で15点きっちりとっていました!

逆に言えば、この範囲は模試前日まで放置していていいのです。普段の勉強の優先順位も不安要素がなくなると思います。

模試前日だけ、英単語をめちゃめちゃ頑張ったところで劇的に点数が変わるわけではありません。しかし、時期・範囲・配点を考え、やることを決めることで効率よく勉強をすることは必要だと思います。いつもどおりという安心感と、勉強以外のところにも繋がっていきます。ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

明日のブログは外山担任助手による「過去問の解き方」です。

おたのしみに!!