伊藤(な)は受験生時代はこの時期なにをしていた? | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2016年 12月 15日 伊藤(な)は受験生時代はこの時期なにをしていた?

 

こんにちは!明治大学総合数理学部ネットワークデザイン学科の伊藤です!

今年の冬も寒いですね…ふとんから出るのは苦痛かもしれませんが頑張りましょう(^^)

 

今日のブログのテーマはこの時期勉強法です!

と、いっても僕はこの時期は紹介するほど特別なことはしていなかったです。

毎日過去問を1,2年分解き

単語熟語文法と数学・理科の問題集を何週も行い

過去のテキストを見直すことを徹底していました。

単語は同じつづりで他の意味がないか調べて音読し

熟語文法はどういう意味でどこでつかうのかということを意識し

数学・物理は解説を見たときに「なぜこの途中式が出てくるのか」といったことに気をつけていました。

本番で応用問題が出たときはそういった基礎をしっかりと整理することが解決のカギの見つけやすさに繋がると思います。

さらに言うと基礎というものは比較的復習しやすく、不安の募りやすい時期でもやりやすい内容だと思います。

 

この時期は受験生が一番伸びる時期です!その時期をムダにしないためにもできることからしっかりとこなし、

一日一歩でも先に進めるように残り時間を大事にしましょう!

明日のブログ担当は鈴木ひろえ担任助手

テーマは「12月模試について」です。

お楽しみに!