今後の勉強の進め方 | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2015年 10月 29日 今後の勉強の進め方

みなさんこんにちは!新百合の顔こと、1年の重村です!

男は顔で語る、とか言ってたら顔担当になってしまいました。調子には乗るものではないですね(笑)

10月もラストです!このまま向上得点1位を維持して駆け抜けましょう!

今回は、受講や答練が片付いてきた方に向け、今後(11月から)の学習計画に関してお話したいと思います。

僕自身は、最後まで答練等が終わらず、12月後半からは大慌てでセンター対策をしていたので、過去問に着手したのがセンター後1ヶ月のみでした。結果、一回しか回せなかった問題も多いです。

これはいけません。

しっかりと計画立ててやってきた皆さんであれば、センター対策にシフトするのは12月下旬からで大丈夫です。

その期限までの、11月から12月半ばまでの1ヶ月半を、いかに過ごすか。ここが勝負です。

僕は、問題なければ2次の過去問をガンガン解き進めて問題ないと考えます。まずは第一志望の2次を10年分、抑えておきましょう。

添削講座を利用できる方は是非利用すべきです。採点のサイクルを回すことや、解説授業の受講にも時間が必要ですので、最大限それらを活かすためにも腰を据えて過去問に取り組む時期だと思います!

過去問に取り組む際、過去のテキストや受講での復習も適宜行うべきです。しかし、軸は過去問演習にすえて進めてゆきましょう。

二次10年分をこなせたら、第2志望以降に着手するもよし、センターにシフトするもよし、第一志望をさらにさかのぼるもよしです。皆さんの調整次第です!

30日もあれば十分です!第一志望10年分は余裕のあるうちに確実にこなすことを意識してください!

 

明日の担当は、1年の裏番長斉藤真美担任助手です!明日もお楽しみに!